2020年7月9日 更新

“日本初上陸”を含む「クラフトハードサイダー」とこだわりの窯焼き料理が味わえる『BRAUERTAFEL(ブラウアターフェル)』がアトレ竹芝 タワー棟 1Fにグランドオープン!

こだわりの石窯で焼き上げたお肉や野菜と「クラフトハードサイダー」や「直輸入海外クラフトビール」のマリアージュが堪能できる♪注目のお店がアトレ竹芝 タワー棟 1Fにグランドオープン!

2020年6月17日(水)に、アトレ竹芝 タワー棟 1Fにグランドオープンした『BRAUERTAFEL(ブラウアターフェル)』。日本初上陸を含む「クラフトハードサイダー」や、店舗限定の「直輸入海外クラフトビール」とともに、日本に数台しかない石釜で焼き上げた料理を味わうことができると今注目のお店です。
 (233146)

こだわりの石窯で焼き上げたお肉や野菜と「クラフトハードサイダー」や「直輸入海外クラフトビール」のマリアージュが堪能できる!

『ブラウアターフェル』は、ドイツ語で“醸造家のテーブル”を意味します。世界各国から集めた選りすぐりの「直輸入海外クラフトビール」や、シアトルで流行している「クラフトハードサイダー」など世界各国から選りすぐりのお酒が集められています。

さらに、こだわりの石窯を使い、お肉や野菜、シーフードなどの素材をうまみたっぷりに焼き上げた窯焼き料理は、お酒との相性もぴったりです。
 (233148)

調理に使用する石窯は、日本に数台しか導入されておらず、一般的なオーブンの約2倍の高温で焼き上げます。さらに、釜と同じ素材のレンガの上で食材を加熱することで、瞬時に内部まで熱を伝えることができるため、食材本来の水分や旨みを逃がさずに調理が可能です。

高温・短時間で焼くことで、肉汁をたっぷり閉じ込めるほか、野菜やシーフードはみずみずしさを損なわずに焼き上げることができます。
 (233147)

湾岸エリアを一望できる開放的なテラスや芝生の上でも本格料理を堪能。テイクアウトメニューや、こだわりの食材を使ったBBQメニューも楽しめる!

また店舗では、水辺を活かしたまちづくりを目指すWATERS takeshibaならではの、都会的な雰囲気を味わえる絶好のロケーションでお食事を楽しめます。東京湾が臨めるテラス席では、開放的な空間に合わせて、通常メニューのほか、テイクアウトメニューやBBQメニューが提供されます。
 (233153)

さらに、WATERS takeshibaには、テイクアウトメニューを楽しむことができる開放的な広場空間やカウンターチェア、ベンチ等があります。出来立ての本格料理や、クラフトハードサイダーを楽しむことができるほか、テイクアウトメニューをご注文の方には、レジャーシートが無料配布されます。
 (233151)

オススメのクラフトハードサイダーと相性抜群のぺアリングメニューを紹介!

 (233157)

写真左より2番目:シアトルサイダー タンジェリンターメリック
写真左より5番目:シアトルサイダー バジルミント
39 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧