2019年8月29日 更新

【育児あるある漫画】どっちが大変?妊娠中or出産時

妊娠中か、出産時か。どっちにしても、『母体』の中では凄いことが起きている。

こんにちは、ふくこです。

現在 小6・小2・年中園児である三兄弟の母の私ですが
今日は、妊娠や出産のことを書きます。
 (201506)

妊娠中の状態も、本当に『人それぞれ』だとは思いますが
私はズバリ、お腹が張ってばかりの妊婦でした。

妊娠4ヶ月くらいの、わりと早い時期から張りがあって
その痛みは日が経つにつれて、どんどん酷くなっていきました。

当然医師からも「安静に」とか「外出は、なるべく控えて」などと言われていました。
 (201507)

実兄のお嫁さんである義姉は、私よりも1年早く第一子を妊娠していたので
妊娠生活や出産について、よく義姉からは話を聞いたりしていました。

義姉は2回の妊娠・出産を経験し、男の子も女の子も産みましたが
私と違って「妊婦生活は2回とも特に痛みもなく、快適だった」とのことでした。
「張るっていう感覚すら、全く分からないσ(^_^;)」とも言っていました。
 (201508)

 (201509)

長男ハルをお腹に抱えた臨月の時、こんな話を義姉から聞き…
私は恐れおののきました!(((;゚Д゚)))

さっ…30時間も陣痛で痛むなんて…!自分にも耐えられるの!?

かなりの覚悟で初産に臨みました。

ですが私の初産は、時間にすると約4時間くらいで終わりました。
さらに次男・三男の出産時は、1時間もかかりませんでした。お産の進み具合が早すぎて、逆に焦ったほどです…(・・;)

【妊娠中の強い張りなどの痛みに、数ヶ月間耐え続けるか。
それとも、出産時の陣痛に、何十時間か耐え続けるか。】

「コレ…どっちが大変なんだろうね…?(;´д`)」
義姉と、そんな話をした思い出があります。

いや。どちらにしても、母体の中で『ものすごいこと』が起きているには変わりなく…。

それぞれ比べようもなく、『妊娠・出産』というのは生命の神秘そのものであり、だけど「もれなく痛みを伴うものなんだね…」と結論づけた私たちなのでした。
10 件

このまとめのキュレーター

安田ふくこ 安田ふくこ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧