2021年2月3日 更新

大人気お菓子アーティストまんなたぬきさん考案!おうちバレンタインにぴったりな “すみっコぐらしスイーツタワー”レシピ動画を公開

繊細なキャラクターのお菓子で大人気のお菓子クリエイター・まんなたぬきさんとコラボレーションし、おうちバレンタインにぴったりな“すみっコぐらしスイーツタワー”のレシピ動画を公開しました。

2月14日のバレンタインが近づいてまいりました。新型コロナウイルスの影響でおうちで過ごす時間が増えた今年のバレンタインは、いつもより少し手の込んだお菓子作りに挑戦してみてはいかがでしょうか。

貝印株式会社は、繊細なキャラクターのお菓子で大人気のお菓子クリエイター・まんなたぬきさんとコラボレーションし、おうちバレンタインにぴったりな“すみっコぐらしスイーツタワー”のレシピ動画を公開しました。

カラフルで立体的なすみっコたちが仲良く集まり、今にも動き出しそうな楽しい作品で、大人も子どもも癒やされる仕上がりとなっています。見た目の可愛さはもちろん、味もばっちり美味しいレシピ“すみっコぐらしスイーツタワー”に大人も子どもも夢中になれるはずです。

一見難しそうに見えますが、抜き型や立体チョコ型などすみっコぐらしのフォルムが簡単に作れる製菓アイテムを使えば、誰でも気軽に挑戦することができます。型抜きやデコレーションは工作感覚で楽しんでいただけるので、お子様とのおやつ作りにもぴったりです。

おうちバレンタインにぴったりな“すみっコぐらしスイーツタワー”が誰でも作れる!?スペシャルレシピ

1. 立体チョコを作る

【材料】
・カラーチョコペン(ホワイト、イエロー、オレンジ、グリーン、ブルー、ピンク、チョコ)各2本ずつ
・クーベルチュールチホワイトチョコ 80g

【作り方】
① チョコペンをお湯に入れ、やわらかくなるまで溶かす
②『立体チョコ型すみっコぐらし』のくぼんだ部分を目印に、顔の部分をチョコペンで描く
③「しろくま」以外の各キャラクターを、それぞれの色のチョコペンを使って塗りつぶす
  ※型の前面・背面両方を塗る
  ※「とかげ」はブルー、「ぺんぎん?」はグリーン、「ねこ」はホワイトとイエローを混ぜたもの、「とんかつ」はオレンジとホワイトを混ぜたものを使う
④ 冷蔵庫で5分間冷やす
⑤ クーベルチュールホワイトチョコを湯煎にかけて溶かし、冷蔵庫から出した型(前面)に流し入れる
⑥ 型(背面)を重ね合わせ、ハートと星のマークが重なっていることを確認し、型を数回振る
  チョコレートがいきわたっていないところがあれば、その部分を下にして数回振る
  ※チョコレートの状態は「しろくま」が確認しやすい
⑦ 型の前面を上にして、冷蔵庫で5分間冷やす
⑧ 5分たったら型をひっくり返し、今度は型の前面を下にして、2時間以上冷蔵庫で冷やす
⑨ チョコレートが完全に固まったら、軽くひねってから型を外して、チョコレートを取り出す

2. 小さなチョコを作る

【材料】
・クーベルチュールチョコ 70g
・クーベルチュールホワイトチョコ 70g
・チョコペン(立体チョコの余り)

【作り方】
① チョコレートをそれぞれ湯煎にかけて、完全に溶かす
② スプーンでチョコレートをすくい、『シリコーンチョコ型すみっコぐらし』に流し入れる
③ 冷蔵庫で1時間ほど冷やして固める
④ 固まったら、型を軽くひっぱって広げながらチョコレートを取り出し、チョコペンでハートのシュガーパーツをくっつける

3. ベースのクッキー台と抜き型クッキーを作る

【材料】
・薄力粉 220g
・卵黄 1個分
・マーガリン 90g
・はちみつ 20g
・きび砂糖 30g
【作り方】
① ボウルにマーガリンを入れなめらかになるまでゴムベラで練る
② きび砂糖を加え、ハンドミキサーで混ぜ合わせる(白っぽくクリーム状になるまで)
③ 卵黄とはちみつを加え、ハンドミキサーでムラ無くしっかり混ぜ合わせる
④ 薄力粉を一気に加え、ゴムベラでさっくり混ぜ合わせる
⑤ ある程度粉っぽさがなくなったら、手でこねてひとまとめにする
⑥ 生地を4つに分け、麺棒でのばす
 ※使わない分はラップで包んで、1ヶ月程冷凍保存可能
⑦ クッキー台用に生地を大きさの違う円い型(直径15cm,12cm,9cm,6cm)でくり抜く
 ※クッキングシートを円にくり抜き、それに合わせてナイフでクッキー生地を切ってもOK!
⑧ 抜き型クッキー用に生地を『抜き型セットすみっコぐらし(ぺんぎん、ねこ、とかげ)』で型抜きをし、スタンプで顔をつける
⑨ 150度に予熱したオーブンで13分間焼く
36 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧