2019年6月24日 更新

意外とストレスになってる!?冷蔵庫のストレス解決策3選

皆さんは、日頃から冷蔵庫に対して何かしらのストレスを感じていませんか?実は気づかないところで、ストレスを感じているかもしれません!今回は、冷蔵庫の意外なストレスとその解決策をご紹介します。

こんなストレス感じてない?冷蔵庫の意外なストレス

アクア株式会社が行った「冷蔵庫にまつわるストレスに関する実験」によると、次のことで人はストレスを感じていることがわかりました。
1. アイスバーを食べようとしたら霜が大量についていて「古そう」「美味しくなさそう」と感じたとき
 (194557)

これは確かにショックですよね!アイスを食べたい欲求も低減してしまいそう…。
2. 人が冷蔵庫の開閉をしているときに後ろを通るときに「狭い」「避けなければならない」と感じたとき
 (194560)

これはあるある!ですよね。身体がくっつくくらいに狭いと、よりストレスに感じてしまいます。
3. 照明が暗く中が見づらいためお肉の種類がすぐに判別できないとき
 (194564)

小分けにしてラップで包んだ肉を保存しておくことは多いですが、確かに見づらいと「これって何の肉?」となってストレスですね。
4. 冷蔵庫から食材を取り出す際に、奥まで手を伸ばしたり背伸びをしたりするとき
 (194568)

今の冷蔵庫は奥行きがあって、背も高いものが多いので、これもあるあるですね。

30 件

このまとめのキュレーター

あずさママ あずさママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧