2022年2月7日 更新

忙しいママにこそおすすめ!”身体に優しい”インナービューティーケアとは?

子育て中、スキンケアにかける時間が無い…!そんなママには、1日1杯のインナービューティーケアがおすすめです。今回は“身体に優しい”を基準に、インナービューティーケアの選び方とおすすめ商品をご紹介します。

“身体に優しい”インナービューティーケアとは?

gettyimages (296228)

近年、健康志向の高まりから、インナービューティーケア商品が多く販売されていますよね。色んなものが販売されているので、どれを選んだら良いのか分からないという方も多いと思います。そんな時は、”身体に優しい”をキーワードとし、購入の判断基準にしてみてはいかがでしょうか?

ここでいう“身体に優しい”とは、

・オーガニック認証を取得している
・オーガニック認証は取得していないが、ワイルドクラフトの原材料を使用している
・食品添加物無添加
・白砂糖不使用
・遺伝子組み換え原材料不使用

このような厳しい基準で作られたものを、筆者は身体に優しいインナービューティーケア商品と考えています。

※ここでは、ワイルドクラフトとは、化学肥料や農薬を使用せず、ベストな風土で育った原材料となる植物のことを指します。

素材そのままで美味しい!ナチュラル&オーガニックのインナービューティーケア

gettyimages (296232)

ナチュラル&オーガニックのインナービューティーケアを取り入れたことはありますか?「苦くて、不味そうだな…」といったイメージをお持ちの方も多いと思いますが、実はナチュラル&オーガニックのインナービューティーケア商品は、美味しいものばかりです!

その理由は、多くのナチュラル&オーガニックのインナービューティーケア商品は大量生産をするのではなく、植物にとってベストな生育環境で自然に育て、植物が一番旬で美味しい時に収穫しているので、加工しなくても素材そのままで美味しいからです。

海外産と国内産はどちらが日本人の身体に良いの?

gettyimages (296229)

インナービューティーケアは、海外産・国産のものがあり、どちらが良いのか迷ったことはありませんか?日本人の身体には国産が絶対に良いという訳ではありませんので、どちらが良いという判断は出来ません。
国産が良いと言われる理由としては、日本の風土で育った植物は、日本で生まれ育った日本人の身体に合うということが言えます。他にも、日本で育ったものを日本で加工すれば、輸入時に飛行機から出る二酸化炭素を削減出来る等環境に優しいといった理由があげられます。
そして海外産が良いと言われている理由としては、海外でしか収穫出来ない栄養価が素晴らしい植物を原材料としたインナービューティーケア商品が販売され、支持されていることがあげられます。
25 件

このまとめのキュレーター

yuki yuki

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報