2020年11月3日 更新

コロナ禍の除菌ストレスのファミリーを救う!?手洗い・うがい・除菌を啓発する楽曲「ジョッキン体操」公開!

コロナ禍での除菌ストレスの解消と、こどもの除菌行動の習慣化を目的に、手洗い・うがい・除菌を啓発する楽曲「ジョッキン体操」を制作。都内5か所の商店街や保育園での導入も決定しました!

全薬工業株式会社(以下、全薬工業)は、コロナ禍での除菌ストレスの解消と、こどもの除菌行動の習慣化を目的に、手洗い・うがい・除菌を啓発する楽曲「ジョッキン体操」を制作しました。ジョッキン体操の啓発動画は、除菌ラボ公式Youtubeチャンネルにて公開されています。
 (245328)

▼ジョッキン体操HP
https://www.zenyaku.co.jp/jyokinlabo/exercise/
▼ジョッキン体操本編
https://youtu.be/3Glq369y4j4
▼振り付け動画
https://youtu.be/MX9DCVPIuos

除菌ストレスを抱えているファミリーは44.5%!ストレスは子どもにも悪影響?

コロナ禍での除菌意識調査を実施したところ、「除菌がストレスになっている」と答えた人は44.5%。除菌ストレスを感じている人の家族内では、「家庭内で意見が違った」(36.7%)、「話を聞いてくれない」(32.2%)など、除菌によって距離が生まれており、3割は「ケンカ」(30.3%)をする事態にまで至っている結果になりました。
 (245320)

調査概要:除菌に関する意識調査(インターネット調査)
調査期間:2020年9月7日(月)~ 9月8日(火)
調査対象:全国20~69歳、既婚、子どもと同居する男女600名
調査主体:全薬工業株式会社
■専門家コメント:名城大学 人間学部 准教授 畑中美穂さん
 (245346)

コロナ禍は、ウイルスという見えない脅威に⾧期間曝されるという点でも、今までにない特殊な事態と言えますが、見えないもの、未知のものによる不安や脅威は、大きなストレスとなります。私たちは、自分が受けているストレスを自覚できないことも多いため、意識的にセルフケアを行い、ストレス対処をしていくことが望ましいです。

レクリエーションや運動は、日常的に行える代表的なストレス解消法であり、「(心理的な)報酬性の高さ」や「コストが高すぎないこと」などが上手な気晴らしのポイントとされています。つまり、楽しく、面白く、手軽に行える活動がストレス対処に有効です。

除菌ストレスを解消し、親子で踊って、歌って、除菌のポイントを学べる楽曲「ジョッキン体操」

ジョッキン体操は、除菌ストレスを解消し、親子で踊って、歌って、除菌のポイントを学べる楽曲です。

楽曲制作は、NHK Eテレ「ごちそんぐDJ」へ出演しているアーティストDJみそしるとMCごはんさんが担当。手洗い・うがい・除菌や料理前の除菌など、除菌のトピックスを何度も繰り返したくなるフレーズと、耳に残るメロディーで、ポップに歌い上げています。
振り付けは、Eテレ「シャキーン!」の様々な楽曲の振り付けも手掛けるホナガヨウコさんが担当し、こどもがマネしたくなる動きがふんだんに盛り込まれた楽しい仕上がりとなりました。
 (245321)

歌詞(1番のみ)

てあらい うがいを すませたら
おへやで あーそぼ! そのまえに
ひみつの めがねで のぞいてみ (わぁ!)
はっけん! はっけん! バイキンキン!

おもちゃの ハコから ヘルプミー!
キレイのシャワーで たすけろ シュッシュッ
みるみる バイキン あたふた
キレイ さっぱり いなくなった
バイバイ バイキン ジョッキンキン!
ジョッキン ジョキジョキ ジョキンジョキン!
キレキレ キレイに ジョッキンキン!
ねらいを さだめて ジョッキーン!

※全ての歌詞は、除菌ラボをご確認ください。
35 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧