2019年8月21日 更新

子どもの「何でもいい」を言わせない方法

日常的によくある会話、旦那や子どもに「何する?」「どこ行く?」「何食べる?」といった質問に、このように返されたことありませんか?

「どこ行く?」や「何食べたい?」 に対する返事…

日常的によくある会話、旦那や子どもに「何する?」「どこ行く?」「何食べる?」といった質問に、このように返されたことありませんか?
「なんでもいい」
 (9215)

この返事って困るんですよね…質問の意味がなくなってしまうから。で、こちらで決めてしまうと嫌な顔されてしまって喧嘩になったりとかありませんか?

そこで、「なんでもいい」と言わせない質問の仕方を考えてみました。

①選択肢を出して聞く

Six Labeled Flours Breadmix Wholemeal Flour Cornflour Glutinous Rice Self Raising Flour And Spelt Flour ストックフォト | Getty Images (9201)

「◯◯と××だったらどちらにする?」や、「◯か×にしようかと思うんだけどどっちがいいかな?」など、具体的に内容をだしておくと、相手の希望も分かるし、答えてもらいやすいですよね。

②ダメな事を聞く

 (9205)

食事の話であれば嫌いな物を、出かける場所であれば行きたく無い所などを聞けば、まずその選択肢が消えますし、好みが分かるかもしれません。そこから目的を聞き出せるのではないでしょうか。

③好きな事を聞く

 (9207)

先ほどの逆のような感じです。食事であれば好きな食材を聞き、そこからその食材を使ったメニューに絞り込んでいけるし、出掛ける先を決めたければ、好きな事を聞いて、その好きな事が出来る、見られる所に行けないか検討できますよね!

④今の気分を聞く

20 件

このまとめのキュレーター

みっちー みっちー

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧