2020年9月7日 更新

ママの辞書に"ネタ切れ"なんて言葉はない!「簡単✕材料シンプル」なお昼レシピ

ステイホームも手伝い、おうちごはんの頻度がぐっと高くなった今日この頃。毎日のごはんの支度を頑張るママへ、簡単✕材料シンプルなとっておきのお昼レシピ3選をお届けします!

おそらく多くのママの頭の片隅に、いつもあるものといえば『今日の献立』の計画。冷凍庫のお肉でメインのおかずを作って…副菜はパパの好物の茄子にしよう!そうだ、そろそろお豆腐も使わなきゃ…なんて楽しくも、毎日のこととなると結構大変なミッションは、たまに行き詰まってしまうこともあるもの。

特に最近では、パパもテレワークへシフトして、夜ごはんだけでなく、お昼の献立に知恵を絞りはじめたママも少なくないはず。「お昼ごはんのメニューがマンネリ気味…」「最近、ネタがつきてきた(汗)」なんてお悩みのママもいるのでは?
gettyimages (238927)

そこで今回は、そんな"お昼ごはんのネタ切れ"に悩むママに伝えたい、とっておきレシピを「ご飯もの」「うどん」「パン」と、主食別にご紹介します。

どれも育児をしながらでもパパっとできる簡単メニュー。かつ、シンプルな材料でできるから、暑いこの季節に億劫なスーパーへのお買い物の負担も抑えられて一石二鳥。献立を考えるのに煮詰まったら、ぜひ試してみてください。

【ご飯メニュー】ザ☆ほったらかしレシピ!実は簡単『カオマンガイ』

ときに料理は、その見た目と難易度は比例しないもの。どんなに汗水流して準備をしても、報われないこともあれば、逆に見た目はすごく凝って見えるのに、実は簡単にできる"隠れ手抜きメニュー"もあるのが面白いところ。

もちろん今回ご紹介するのは後者。知るママぞ知る、ほったらかし料理の定番「カオマンガイ」。「鶏もも肉」と「長ねぎ」の食材2つがあればどうにかなる、筆者も頼りにしているレシピ。まだトライしていないママは絶対に勿体ない!この機会にぜひ"作らず嫌い"を卒業してみて。
 (238911)

【材料】(二人分)
・鶏もも肉…1枚(お好みで増やしてもOK)
・長ネギ(タレ用)…10cm程度
・長ネギ(青い部分)…10cm程度
・米…1.5合
・ごま油…大さじ1
[A]
・中華顆粒だし…小さじ1
・酒…小さじ1
・おろし生姜…小さじ1
・おろしニンニク…小さじ1
[B] ・オイスターソース…大さじ1
・ナンプラー…大さじ1
・レモン汁…大さじ1
・砂糖…小さじ1
【作り方】
①鶏もも肉は皮目にフォークをプスプス刺し、味がしみやすいように、数箇所穴を空ける。
②炊飯器に米、1.5合分の水、Aを入れて混ぜる。その上に、鶏もも肉を皮目を下にして乗せ、最後に長ネギ(青い部分)を入れて、炊飯する。

★一口メモ
一旦②までをやってしまえば、あとは炊飯器におまかせできるのがポイント。赤ちゃんが寝ている間や、家事の合間に、ここまで準備しておくとすぐにお昼を食べられます!

③ごま油を熱したフライパンに、長ネギを入れて火にかけ、[B]を入れてひと煮立ちさせる。
④お米が炊けたら、②の鶏もも肉を食べやすい大きさにカットし、盛り付ければ出来上がり!

お好みで、ゆで卵や野菜、たまには贅沢にパクチーを添えると、見た目がぐっと華やぎます。

【麺メニュー】王道レシピを超えるかも!?『ツナ缶焼きうどん』

お家にあると助かる常備食材といえば、やっぱり「ツナ缶」。筆者もスーパーで、3缶、4缶セットを見かけると、とりあえずカゴに入れておきます。今回は、そんなツナ缶を使った「焼きうどん」をご紹介。一般的な豚肉を使ったレシピよりも、あっさりいただけるので、普段からツナレシピで作りたくなってしまうかも!?野菜もあるものでOKなので、冷蔵庫のおそうじにもぴったりです。
 (238929)

【材料】(二人分)
・冷凍うどん…2食分
・ツナ缶…1缶

・にんじん…1/4本程度
・キャベツ…3枚程度
・椎茸…3枚程度
・長ネギ…1/2本程度
※野菜は冷蔵庫にあるものや、お好みの食分を組み合わせて◎

・油(炒め用)…適量
・塩こしょう…少々
[A]
・醤油…大さじ1と1/2
・酒…大さじ1と1/2
・砂糖…小さじ1
・ごま油…小さじ1/2
【作り方】
①冷凍うどんを、パッケージの記載通りに電子レンジで加熱する

★一口メモ
冷凍うどんの加熱時間は2分半程度なので、その間に、②以降の工程を進められるのがポイント。お鍋で茹でた方が美味しいイメージがあるママも多いかと思いますが、実はレンジでも、しっかりコシが出ます!

②うどんを温めている間に、にんじんを短冊切り、長ネギは斜めに、椎茸は軸を落として薄切り、キャベツはザク切りにする。
③油を熱したフライパンに、にんじんと長ネギを入れてさっと炒める。
④③に汁を切ったツナを入れ、塩こしょうを軽くふる
⑤④の具材を奥に寄せ、フライパンの手間にスペースをつくり、①のうどんを入れる。
⑥⑤のうどんの上に、椎茸とキャベツを乗せ、[A]を加え、蓋をして弱火で1分蒸す。
⑦⑥の蓋を開け、うどんを軽くほぐし、また蓋をして1分蒸す。
⑧最後に汁気がなくなるまで、さっと炒めればできあがり!お好みで、鰹節をかけてどうぞ。

【パンメニュー】たまにはカフェ気分!栄養バランスも◎なワンプレート

午前中バタバタしていると、気づいたら「あ、もうお昼の時間!」なんてこともよくあるもの。ごはんを炊くのはちょっと時間がかかるし、暑いこの時期、ちょっとしたお買い物でも、お家へ帰ってくるとグッタリ…「火も使わないで簡単に済ませたい〜」なんて思いも巡るというもの。

そこでオススメなのが、パンメニュー。朝ごはんのイメージも強いパンですが、プレートにして、タンパク質も摂れるサラダも添えれば、オシャレなお昼メニューに早変わり!シーザーサラダドレッシングも、意外と簡単に手作りできるので、ぜひトライしてみて。
22 件

このまとめのキュレーター

ぴよちゃんママ ぴよちゃんママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧