2019年3月5日 更新

家族の絆を深めよう!親子で一緒においしく食べられるレシピ【ぶりの照り焼き】

家族で同じご飯を食べて食卓を囲むことは、食べる楽しさや幸せな気持ちを共有し、家族の絆を深めることにも関わります。親子で一緒においしく食べられる【ぶりの照り焼き】の作り方をご紹介します。

gettyimages (176543)

家族で同じご飯を食べて食卓を囲むことは、食べる楽しさや幸せな気持ちを共有し、家族の絆を深めることにも関わります。そこで“親子で一緒においしく食べられるレシピ”を紹介します。今回は【ぶりの照り焼き】です。

親子で一緒においしく食べられる【ぶりの照り焼き】

gettyimages (176546)

【材料】(大人2人+子ども1人分)

ぶり(切り身)  3切れ
しょうがの薄切り  4枚
A しょうゆ  大さじ2
A みりん  大さじ2
A 日本酒  大さじ2
A はちみつ  大さじ1
サラダ油  小さじ2
ゆずの皮  少々

【作り方】

ぶり1切れを2:1の割合の大きさにきる
バッドにAとしょうがを入れて混ぜ、①と残りのぶり2切れを約30分漬ける。
フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、ぶりの両面に焼き色をつける。蓋をして弱火で5分焼いて中まで火を通す。
③からぶりを取り出し、②のタレを加えて中火で煮詰める。
④に取り出したぶりの大人分だけを戻して、煮詰めたタレを煮からめる。
器に盛りつけたら完成!子ども分のぶりは皮と血合いを取り、大人分のぶりにはゆずの皮をのせる。
子どもが食べやすくなるポイントはここ!
子ども分ぶりは、薄味にするためにあえてタレを絡めていません。焼いても生臭さのある血合いと皮は取り除いて食べやすくしましょう。

まとめ

gettyimages (176553)

親子で一緒においしく食べられる【ぶりの照り焼き】のレシピをご紹介しました。子どもも大好きなぶりの照り焼き。子どもの分はタレを絡める前に取り出して、薄味に仕上げましょう。是非試してみてはいかがでしょうか♪
14 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報