2020年11月15日 更新

低カロリーで食物繊維豊富!お手軽で美味しい「しいたけ」レシピ3選♪

秋はきのこが美味しい季節。中でも一年中購入できる「しいたけ」は、低カロリーで食物繊維豊富な優秀食材です!今回はキユーピー「とっておきレシピ」から、筆者がお気に入りのしいたけレシピと、実際に作ってみた感想をご紹介します♪

本来の旬は春と秋の「しいたけ」ですが、菌床栽培のおかげで一年中美味しいしいたけを購入することができます。しいたけは低カロリーなうえ、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富と女性に嬉しい食材。積極的に食卓に取り入れたいものです。
gettyimages (247092)

そこで今回は、筆者が日頃からドレッシングや我が子のベビーフードなどでも愛用中の「キユーピー」が公開している『とっておきレシピ』から、特にお気に入りのしいたけレシピと、実際に作ってみた感想をご紹介します。キユーピーのレシピはドレッシングやパスタソースを使って味が決まるので、お手軽に美味しく作れますよ♪

しいたけのツナマヨ焼き

トースターで焼くのでフライパンいらずが嬉しいレシピです。しいたけのかさにツナマヨをのせて焼くだけなので、とっても簡単でした!子供も好きな味ですし、ママ・パパの晩酌の時にもいいですね。

筆者は青じそ大好きなので自分のは青じそ多め、子供のは青じそ無しで作りました。二歳なりたての我が子たちも、完成したものを4分の1に切ってフォークにさしてあげるとパクパク食べます♪

マヨネーズはそのままでも勿論美味しいですが、加熱するとまた違った美味しさに出会えますよ。
キユーピー株式会社提供 (247094)

【材料】(2人分)
しいたけ(生) 6個(枚)150g
ツナ(缶詰) 1缶 70g
青じそ 2枚 2g
キユーピー マヨネーズ 大さじ2

【作り方】
① しいたけは軸を取り、軸はみじん切りにする。青じそはせん切りにする。
② ボウルに①のしいたけの軸と青じそ、汁気をしっかりきったツナ、マヨネーズを入れて混ぜ合わせる。
③ ①のしいたけのかさに②を詰め、オーブン皿にのせ、オーブントースターで約15分、軽く色がつくまで焼く。
▼使用したのはこちら

きのこのマリネサラダ

漬け込み時間は約10分が目安とのことで、ちょうど10分漬けて作りましたがバッチリでした!鶏肉の旨味を吸ったきのこがとっても美味しいですよ。筆者はマイタケも足してさらにきのこ感をアップさせました。エリンギも合いそうです。

鶏むね+きのことヘルシー食材ですが、ドレッシングのコクもあって食べ応え十分!食べ盛りのお子様も満足の主役級サラダです。こちらのテイスティドレッシングイタリアンは「サーモンなど魚介のサラダにもぴったり」と紹介されていたので、ホタテのサラダも作ってみたのですが、たしかにぴったりでした♪
 (247122)

【材料】(4人分)
鶏むね肉 1枚 180g
しいたけ(生) 4個 44g
ぶなしめじ 1パック 100g
えのきだけ 1袋 85g
リーフレタス 2枚 40g
サラダ油 適量
塩 少々
こしょう 少々
キユーピー テイスティドレッシング イタリアン 適量

【作り方】
① 鶏むね肉はひと口大に切って、塩・こしょうをする。
② しいたけは軸を取り、4等分に切る。ぶなしめじとえのきだけは石づきを取り小房に分ける。
③ フライパンに油をひいて熱し、①を炒めて取り出す。
④ ③のフライパンに②を入れて炒め、しんなりしたら取り出す。③と合わせてドレッシングを加え、しばらく漬け込み味をなじませる。
⑤ 器に冷水にさらして水気をきったリーフレタスを敷き、④を盛りつける。

詳しいレシピはこちら
30 件

このまとめのキュレーター

月とレモン 月とレモン

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧