2019年6月28日 更新

お洗濯で汚れをしっかり落とすポイントは?パナソニックから「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能を搭載したタテ型洗濯乾燥機が新発売!

衣類の汚れをしっかり落とす洗濯ポイントと「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能を搭載したタテ型洗濯乾燥機 最新モデルをご紹介!お洗濯のギモンにパナソニックの技術者とライオンのお洗濯マイスターが回答!

パナソニック株式会社は、「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能を新たに搭載したタテ型洗濯乾燥機<NA-FW100K7>他3機種を6月25日に発売しました。発売に合わせ、ゲストにライオン株式会社のお洗濯マイスター 大貫和泉さんをお迎えし、「タテ型洗濯乾燥機 新製品セミナー」が開催されました。
 (195669)

ドラム式で好評「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能をタテ型にも搭載

近年、共働き世帯は増加傾向にあり、2018年には共働き世帯が専業主婦世帯の2倍以上になるなど家事をめぐる環境は大きく変化。仕事、家事、育児に多忙を極めるなか、家事の時短ニーズ、家事プロセスの簡便化によって夫も家事に参加する「家事シェア」のニーズは高まっています。
 (195674)

パナソニックでは2017年にななめドラム洗濯乾燥機に業界初となる「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能を搭載。購入者の約85%が購入時に魅力を感じ、使用後の満足度調査では約83%の購入者から「満足した」という声が集まっています。

そこで、ドラム式で好評の「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能を今回発売するタテ型洗濯乾燥機3機種(10kg、9kg、8kg)にも搭載しました。
 (195675)

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能のメリットとは?

今回発売するタテ型洗濯乾燥機3機種には、約390mLの液体洗剤用タンク、約490mLの柔軟剤用タンクを備えており、濃縮液体洗剤・柔軟剤の詰め替え用パウチなら1本分を入れることができます。

洗濯時には、洗濯量や洗濯コースに応じて最適な量の洗剤や柔軟剤を自動投入します。また、違う洗剤を使いたいときや漂白剤を使いたいときは手動で投入できるケースもあります。

この「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能にはどのようなメリットがあるのでしょうか?
 (195678)

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能のメリット
①計量・投入の手間がないから、スムーズに洗濯できる!
②自動計量だから、誰でも簡単に洗濯できる!
➂ボトルを置く必要がないから、サニタリー空間がすっきり

「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能を搭載したタテ型洗濯乾燥機の主な特長

新製品の特長は「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能だけではありません。セミナーでは、様々な機能の実演などを交えて特長を紹介しました。
 (195683)

新製品の3つの特長
特長①「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」機能。最適な量を自動で計量・投入するので手間削減!
特長②パナソニック独自の「泡洗浄」と新開発パルセーターの強い水流で衣類をしっかり動かす「パワフル立体水流」で高い洗浄力を実現
特長➂フレームレスガラストップふたを採用。フラットでお手入れしやすくサニタリー空間に調和する美しいデザインを実現!
51 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧