2024年6月22日 更新

【ダイエット漫画】無酸素運動と有酸素運動、消費カロリーの違いにびっくり

筋トレ以外に有酸素運動も取り入れてみたんですが、無酸素運動と有酸素運動の消費カロリーの違いにびっくりしました。そして自分の限界に挑戦してみました。

▼登場人物

 (390696)

▼前回のお話し

29話

ダイエット始めた頃は「筋トレがメイン」のテレビゲームで運動をしていました。

最初、筋肉が全くなかった私は、運動して5分ですぐにバテてしまっていました。しかし、毎日運動して少しずつ体力がついていき、次第に運動するのが楽しくなってきました。順調に体重が減っていくのもモチベーションが上がり、運動の負荷をあげる事にしました。

そして選んだのは「ボクササイズ」のテレビゲームでした。無酸素運動と有酸素運動でバランスよくやって痩せようと思ったのです。
 (390703)

テレビゲームなので、運動するたびに消費したカロリーが画面に表示されます。頑張った分だけ成果が可視化されるのが良いですよね。

そして気が付いたんです…同じ時間を運動してもやる運動の種類によって消費カロリーって全然違うんです。

筋トレをした方が疲労感は強いのに、有酸素運動の方が遥かに消費カロリーが大きいんです。私がやったゲームでは無酸素運動と有酸素運動の消費カロリーがほぼ2倍違いました。
 (390704)

無酸素運動(筋トレ):筋肉量の維持や増加、基礎代謝の増加に効果的
有酸素運動:内臓脂肪の減少に効果的
それぞれ効果と役割が違うので、消費カロリーが違うのは当たり前なんでしょうけど…2倍も消費カロリーが違うのなら有酸素運動をメインにやっていこうと決めました。

無酸素運動をメインにした方が良いって考え方もあると思いますが、まず私は長年ついた脂肪を減らすのが最優先事項だと思ったんです。ダイエット開始時、体脂肪率は39.4%でしたから…有酸素運動をメインで体脂肪減らすように頑張りました。
19 件

この記事のライター

まる美♡公認ママサポーター まる美♡公認ママサポーター

この記事のキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧