2019年8月28日 更新

赤ちゃんが生まれた記念に!一生大切にしたいメモリアルグッズ5選

赤ちゃんが生まれた日は、一生忘れられない大切な日。赤ちゃん誕生の感動を形に残すメモリアルグッズがおすすめです♡

31,514 view お気に入り追加 0
istockphoto (126715)

人生でいちばん幸せな子どもの誕生。
その感動を形にして残す記念品イベントは、若いパパママを中心に人気が集まっています。

ポピュラーなものでは手形や足型ですが、欧米流にベビースプーン、ベリーリングを作るのも人気です。お酒の好きな夫婦なら、生まれた年のワインを買ってマイ・ヴィンテージにするなど、夫婦で相談しながらイベント気分で記念品作りを楽しんでみませんか?

誕生日ごとに取っても楽しい!『手形・足形』

thinkstock (126688)

赤ちゃんの手足に墨汁やインクをつけ、半紙などに押して形を取ります。
取るタイミングは、機嫌のいいときや寝ているとき。パパかママが抱っこし、手が空いているほうが赤ちゃんの手と紙をはさむように押しつければ出来上がり!
ハンドプリントのケースには、1から5の数字が!お誕生日ごとに5歳まで手形を残すことができます。
石膏タイプなので、インクなどで子どもの手や足が汚れず、固まれば完成です。

初めてのお友達『ファーストベア』

thinkstock (126694)

欧米では、生まれたときの体重と同じ重さのベアのぬいぐるみを赤ちゃんに贈る習慣があり、ずっとベアといっしょ、という子どもが少なくありません。
そのベアは、赤ちゃんにとって初めての友達。ずっと見守っていてくれます♡

ベビーウェイトベア

23,760
カラー:ピンク・イエロー
足裏に体重/お名前/記念日の刺繍が入ります。
生まれた時の重さで作る、本格テディベア♡ロンパースと母子手帳の素材はオーガニックコットンなので赤ちゃんにずっと触れていても安心です。

食べ物に困らない子になるように『ベビースプーン』

thinkstock (126699)

イギリスでは、銀のさじをくわえて生まれてきた子どもは幸福になれるとの言い伝えがあり、そのため欧米では銀のスプーンを出産祝いに贈る習慣があります。
食べ物を初めて口にするとき、このスプーンを使うと一生食べ物に困らないとも言われているので、お食い初めのときに使ってもいいですね。
31 件

このまとめのキュレーター

jun-chan jun-chan

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧