2019年9月7日 更新

9月の防災月間は非常食を見直そう!注目のローリングストック食3選

9月は「防災月間」ということで、非常食などの防災準備を見直すタイミング。おすすめのローリングストックができる商品をピックアップしてご紹介します。

ローリングストックとは?

ここ数年、よく聞くようになった「ローリングストック」。
まずはその意味を確認しておきましょう。
 (202520)

内閣府防災情報のページでは、ローリングストックについて次のように解説されています。
「定期的(1ヶ月に1、2度)に食べて、食べた分を買い足し備蓄していく方法。食べながら備えるため、消費期限が短いレトルト食品等も非常食として扱えます。」
非常食といえば、よくありがちなのが「あれ?これいつの間にか賞味期限切れてる!」ということ。これではもったいないですよね。そんな賞味期限切れを防止できる上に、非常食に食べ慣れることで、災害時にも無理なく非常食を食べられるというメリットがあります。

注目のローリングストックおすすめ食品3選

防災月間である9月は、是非ローリングストックをはじめたり、見直したりしたい時期。そこで新商品から人気の商品まで、ローリングストックにおすすめの食品を集めてみました!

1. おいしく焼ける魔法のたこ焼き粉/昭和産業

 (202653)

こちらは初心者でも失敗なく作れると大人気の「魔法シリーズ」の新商品、『おいしく焼ける魔法のたこ焼粉』です。

たこ焼きを作る際によくある失敗が、「生地がダマになる」「うまくひっくり返せない」ということ。そこで次の3つの特徴があるのが、このたこ焼粉なんです。

1.ふわとろりん食感
こだわり配合により、初心者でも“ふわとろりん”な食感に!鰹のうま味が感じられる、おいしいたこ焼が作れます。
2.くるんと返しやすい
外側が固まりやすく、くるんと返しやすいです。
3.ダマになりにくい
たこ焼粉がすっと水に溶けるため、ダマになりにくく、初心者でも簡単に生地が作れます。

これまでたこ焼がうまく焼けなかったママは、ぜひこの粉で再トライしてみてくださいね。
料理家・弁当コンサルタント 野上優佳子さん

料理家・弁当コンサルタント 野上優佳子さん

先日行われた新商品発表会・試食会では、料理家・弁当コンサルタントの野上優佳子さんがこの魔法のたこ焼粉を使って、黒ごま味のたこ焼き・ようかん入りを作っていました。
「黒ごま味のたこ焼き・ようかん入り」

「黒ごま味のたこ焼き・ようかん入り」

完成した「黒ごま味のたこ焼き・ようかん入り」の写真。たこ焼き粉がおやつにもなるんですね!
さらに、この魔法のたこ焼粉は使い切りできる小分けパックなので、使いやすいのも魅力。賞味期間は1年なので、ぜひローリングストックに加えましょう。
27 件

このまとめのキュレーター

あずさママ あずさママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧