2019年8月31日 更新

【酒好き必見】お酒を飲むと太るって噂はウソ?!ホント?!

お酒は飲んでも大丈夫!むくみを防いでキレイ&体型をキープしましょう!

太りたくないけれど、お酒は飲みたいという人はたくさんいますよね。私もお酒が大好きで、ビール、ワイン、焼酎、ウィスキー、梅酒、カクテル…と色々飲みます。

けれど、お酒を飲むと太るって聞いたことありませんか?
今回は、この噂を解説していきます。

これってホント?お酒の噂

gettyimages (42745)

お酒と体重増加に関する噂はいろいろ聞きますが、実際どうなの?と思うことがありますよね。
下記の3つはよく聞く噂です。本当のトコロは…

お酒を飲むと内臓が冷えて代謝が下がる?

 (42734)

冷たいお酒ばかり飲むと、腸をはじめ内臓は冷えてしまいます。冷えるということは、内臓の働きが悪くなってしまい、胃もたれや肝臓の分解を妨げられて太りやすくなってしまうんです。

焼酎お湯割り、熱燗、ホットワインなど、温かいものも飲むといいですよ。

休肝日は二日続けてとるといい?

 (42740)

たくさん飲んだ翌日の肝臓は、丸1日かけてアルコールを分解しています。なので、しっかり休めるには1日プラスして2日続けて休肝日をとらないと意味がありません。

お酒を飲むとむくむ。これって水分を摂りすぎているから?

 (42742)

体内でアルコールを分解するために、多量の水分がつかわれます。そのため脱水症状が起こります。そうすると血流が悪くなり、老廃物の排泄が滞り、自律神経のバランスが崩れむくみやすくなるのです。

また、30代後半の女性は自律神経がアンバランスになるため、飲酒後のむくみやすさが倍増するといわれています。

まとめ

gettyimages (42746)

17 件

このまとめのキュレーター

けんたママ けんたママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧