2021年8月4日 更新

こんなときどうすればいいの?子どもの困った行動解決法『嫉妬』

我が子のあんな行動やこんな行動・・・困った行動にどう対処すればいいの?今すぐ実行できる効果的な解決法・対処方法をご紹介します。

gettyimages (193844)

我が子のあんな行動やこんな行動など・・・困った行動にどう対処すればいいのか、ママは悩んでしまうことがありますよね。そんな時に今すぐ実行できる効果的な解決法があるんです!今回は、赤ちゃんやきょうだいに『嫉妬』する際の対処方法をご紹介します。

子どもの困った行動解決法『嫉妬』

gettyimages (193845)

仲間に入れる
赤ちゃんのお着替えのとき、上の子に着替えを持ってきてもらいます。赤ちゃんを抱っこしているのを羨ましくみている場合は、その子も入れて大きなハグをしてあげましょう。
「大切にされている」と感じさせる
子どもにとって愛情は時間です。愛情に包まれ、安心感があれば、あまり嫉妬心を抱きません。毎日何度でも「大好きだよ」と伝えましょう。そうすれば、自分のことを価値ある重要な存在だと感じることができます。
役に立とうとする気持ちに変える
小さい子どもは自分が世界の中心でいたいと望むのと同時に、自立したい、役に立ちたいとも望んでいます。例えば「一緒に遊びたいけど、赤ちゃんのお着替えしなきゃ。一緒にお手伝いしてくれる?」といったように、役に立てる用事を作りましょう。頼りにされると、得意そうにやってきて喜んで手伝ってくれるでしょう。

まとめ

gettyimages (193843)

日々、育児に奮闘するママ。我が子が困った行動をしたとき、どうすれば子どもを尊重した言葉と態度で穏やかに対処できるかを知っておき、適切な振る舞いができるようにしておきましょう。
11 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧