2020年9月26日 更新

【体験談】悩みは抱え込まないで!お悩みカウンセリングに行ってみました

辛いこと、誰にも相談できないこと、もやもやしている気持ちを受け止めてくれるカウンセリング。上手に使えばママの味方になってくれますよ!

gettyimages (240930)

日々の育児が疲れる・・・夫や家族との関係が悪い。

そのような大人ならではの悩みを抱えていませんか?
筆者は、子供が産まれてからもやもやとした悩みや疲れを抱えることが多くなりました。しかし、相談する人がなかなかいないのも事実です。

子育てをしている人が周りにいなかったり、理解してくれそうになかったり・・・そんな時に、県内にあるカウンセリングサロンを知りました。

今回はカウンセリングの活用方法を、体験談と一緒にご紹介します♪

カウンセリングとはどんなことをするの?

gettyimages (240788)

・気軽にできるお悩み相談

カウンセリングとは、気軽にできるお悩み相談です。心理学を学んだカウンセラーが在籍しているので、人間関係や育児の悩みを話すことができます。守秘義務があるので、こちらの話や個人情報が外部に漏れることはありません。

・病院ではないので薬の処方はされない

精神科や心療内科と違い、医療行為はできません。そのため、薬などを処方して欲しい場合は病院のほうが向いています。しかしながら病院ではカウンセラーが常駐していないと深い悩み相談はできないため、話をメインにしたい人はカウンセリングが向いている場合もあります。

・料金は場所によって様々

料金体系はカウンセリングルームによりますが、2000円~10000円が相場です。筆者が訪れた場所は、1時間4500円でした。お試しプランや無料電話相談などを実施している場所もあるので、電話で確認してみることをおすすめします♪

カウンセリングの流れ

①制限時間と悩みの大まかなテーマを確認

最初に部屋に案内され、制限時間と悩みのテーマについてカウンセラーさんと確認をします。今回相談内容は事前にメールフォームで送信していたため、スムーズに意思疎通がとれました。

②まずは思いのままに話す

gettyimages (240787)

まずは自分の思っているそのままの気持ちを、カウンセラーさんに聞いてもらいました。相槌のみで話を遮られることもなく、純粋な気持ちのみを聞いてもらうことができました。
27 件

このまとめのキュレーター

戸井セリナ 戸井セリナ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧