2020年7月27日 更新

夏の普段履きから水遊びまで大活躍!キッズ・ベビーの「ウォーターシューズ」おすすめ5選

水遊びの機会も多い夏、キッズ・ベビーが快適に過ごせる「ウォーターシューズ」を選ぶポイントと、おすすめ商品をご紹介します。

 (233535)

暑くなってくると、水遊びの機会が増えますね。夏は普段からサンダル履きのお子さんも多いと思いますが、移動時も水遊び時もなるべくケガを防ぎつつ、快適に過ごせる靴を用意してあげたいものです。

普通のサンダルは必ずしも水遊びに対応しておらず、濡らすべきではなかった…と後から後悔することがあります。逆に、ビーチサンダルのような簡易なものだと、ケガや紛失のもとになりやすい一面も。

この記事では、【普段履きにも水遊びにも使える!おすすめウォーターシューズ】をご紹介します。

ウォーターシューズを選ぶポイント

gettyimages (233863)

つま先・かかとが守られている

つま先やかかとが出ているサンダルだと、水中の石で足が傷ついたり、アスファルトに擦ってケガをしたりして危険です。特に、歩き始めの小さいお子さんはまだ歩行が安定しないので、転倒を防ぐためにも、しっかりホールド力のある靴を選んであげましょう。

脱ぎ履きしやすい

ウォーターシューズを海などアウトドアで使用すると、どうしても砂が入ってしまうもの。時折砂を出しまたすぐ履くためにも、あるいは休憩時にサッと脱いで、また遊ぶときにサッと履くためにも、脱ぎ履きのしやすいデザインだと良いでしょう。

機能と値段のバランス

ウォーターシューズのお値段は様々ですが、やはりスポーツブランドのものは機能性が高く、お値段もそこそこ高いです。サイズアウトも早く、またどうしても水に濡れて痛みやすいものなので、コストをどれくらいかけるかは悩ましいところ。セールやフリマアプリ等も視野に入れつつ、各ご家庭に合ったチョイスができると良いですね。

デザイン

夏の間頻繁に履くものなので、お子さんの気に入るデザインのものを選びましょう。普段履きにも使用するなら、いつものお洋服に合わせやすい色を選ぶのもGOOD。どうしてもスポーティーなデザインが多いですが、探すとシンプルなものや、ガーリーな商品もありますよ。

おすすめウォーターシューズ5選

IFME(イフミー)

【イフミーカラン】22-0129 | IFME(イフミー)

3500+税
サイズ:12cm~15cm※ハーフサイズあり
カラー:ピンク、ベージュ、ブルー
IFME(イフミー)のサンダルの秘密は、中敷きと靴底両方に設けられた小さな穴。この穴からすぐに水が排出されるため、水遊び中も靴の中に水が溜まりにくく、お手入れ後も乾きやすくなっています。

また、通気性の良いメッシュ地を使用しながら、足をしっかりホールドしてくれるので、指がはみ出てケガをする心配もなく、小さいお子さんでもしっかり歩きやすい作りです。さらに、すべてのサンダルが水遊びに対応しており、デザイン・サイズが豊富なのも魅力♪
特に、上記写真のifme CLAIN(カラン)のシリーズは、デザインが可愛く、女の子におすすめです!
30 件

このまとめのキュレーター

みゅこ♡公認ママサポーター みゅこ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧