2018年5月1日 更新

【シェフゆうたの食育家族ごはん】豚バラ肉とプルーンの白ワイン煮込み

食育コンシェルジュ斎藤雄大の食育レシピ☆ブルーンの甘味が豚肉にコクを与えます。

八千代よみうり掲載!シェフゆうたの『食育家族ごはん』

 (152330)

料理を作るのが楽しくなる!オシャレな料理が簡単に作れる!
家庭で作る料理をちょっとしたコツでももっと美味しく、一緒に楽しく料理を作れるように、皆さんにわかり易く丁寧に教えます!

みんなで食べるから、更に美味しい!
今回は、豚バラ肉とプルーンの白ワイン煮込みです。

材料(4人分)

・豚バラ肉 - 450g
・塩 - 6g
・薄力粉 - 適量
・にんにく - 6g
・玉ねぎ - 100g
・塩 - 2g
・白ワイン - 150g
・水 - 240g
・クローブ - 1本
・ローリエ - 1/2枚
・生姜 - 10g

・プルーン - 16個
・グラニュー糖 - 10g

《ジャガイモのピュレ》

・にんにく - 2g
・ジャガイモ - 200g
・りんご - 50g(1/4個)
・牛乳 - 200g
・ローリエ - 1/2枚
・塩 - 1g
・ナツメグ - 少々

作り方

① 豚バラ肉に塩をして粉をまぶしたら、両面が色づくようにソテーする

② にんにくと玉ねぎをスライスして①の肉を取り出して、残っている油でゆっくりとソテーする

③ ①と②を合わせて、白ワイン、水、クローブ、ローリエ、生姜を加えて、40分位煮込む

④ ③にプルーンとグラニュー糖を加えて1分煮込む

《ジャガイモのピュレ》

・にんにくをつぶして、ジャガイモとりんごを1.5cm厚にカットしてすべての材料を合わせて材料が柔らかくなるまで煮込む

豚バラ肉とプルーンの白ワイン煮込み

 (152337)

レシピ考案者

斎藤 雄大

斎藤 雄大

一般社団法人日本フードカルチャー協会の代表理事を務め、食育コンシェルジュとして食育・食文化の活動を行っている。

こちらもオススメです♪

一度食べたら止まらなくなる♪茄子と豚肉の南蛮漬け

一度食べたら止まらなくなる♪茄子と豚肉の南蛮漬け

毎日の食事作りの時間をグーンと短縮!ママを助けるラク技「フリージングの基本」

毎日の食事作りの時間をグーンと短縮!ママを助けるラク技「フリージングの基本」
17 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報