2020年8月5日 更新

忙しくてもキレイになる!”モーニングルーティン”のススメ

家事や育児、仕事に追われて自分のケアをする時間が取れないママさん!いつもの朝習慣を見直してみませんか?ちょっとしたポイントを意識して、美しさを積み重ねていきましょう。

美しさは「朝」つくられる?!

gettyimages (234944)

何かとバタつきやすい朝は、とにかく時間との勝負。美容のことなど考える余裕なんてない!と思う方も多いでしょう。

しかし、朝に美容習慣を取り入れることで、モチベーションが高まり、美意識の高い生活を送ることができるんです。そこで今回は、特別なことではないけど、美しさにつながる習慣をご紹介します。

起床後、カーテンを開けて朝日を浴びる

gettyimages (234947)

これは意識していなくても、毎日行っている人も多いのではないでしょうか。朝日を浴びることで体内時計が整い、スッキリと目が覚めます。幸福を感じるホルモン『セロトニン』の分泌も促されるので、一日をハッピーに過ごせますよ♪ベランダに出て、軽く伸びをするのもオススメです。

コップ一杯の水を飲む

gettyimages (234974)

睡眠中は、コップ一杯分の汗をかくと言われています。失われた水分を補給するようなイメージで、水を飲みましょう。水を飲むことで胃や腸も動き出すので、便秘がちな人にもピッタリの習慣ですよ。

できれば常温のお水がベストです。寒い季節や冷えが気になるときは、白湯(さゆ)にしても◎代謝が上がるので、飲み終わる頃には体中がポカポカしてきます。

洗顔は”肌の声”を聞いてから

gettyimages (234975)

寝ている間にも皮脂は分泌するので、洗顔料を使用した朝洗顔はマスト。しかし、いつもより乾燥していたり、赤みがあるときは無理に洗顔しなくても良いんです。

顔を洗う前に一度鏡を見て、自分の”肌の声”を聞きましょう。毎日観察していると、「今日はいつもより皮脂が多いな」「日焼けしたからか、いつもよりカサついているな」というように変化に気付けるようになりますよ◎

乾燥が気になる日は、ぬるま湯洗顔や化粧水拭き取りのみにするのもオススメです。逆に皮脂が多すぎるときはミルククレンジングでやさしく洗ってもOK!メイクのノリが良くなります。

日焼け止めを塗る

gettyimages (234980)

老若男女問わず習慣にしてほしいのが”日焼け止めを塗ること”。紫外線は、日焼けやシミの原因になるだけでなく、シワやたるみ、皮膚がんの原因にもなるといわれています。ママだけでなく、家族みんなで塗る習慣をつくりましょう。

パパには手軽に使えるスプレータイプ、お子さんには楽しみながら塗れるムースやジェルタイプがオススメです♪ママは塗り心地と美肌成分にこだわってチョイス!塗るのが楽しみになって、いつの間にか習慣化できてしまいますよ。
22 件

このまとめのキュレーター

駒

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧