2019年6月17日 更新

電車好き親子注目!梅雨明けに行きたい♪親子で楽しい鉄道の旅

梅雨が明けたら親子で遊びに行きたい!いま注目の観光列車を集めました。

gettyimages (194312)

梅雨入りし、出かけるのが億劫になってきました。そんな時は梅雨明けに向けて、おうちでお出かけの計画を練りましょう♪今回は、たくさんある観光列車の中でも特に親子で楽しめる鉄道を集めました。ドライブも良いけれど楽しい観光列車に会いに出かけませんか?

JR東日本「POKÉMON with YOU トレイン」

 (194369)


東日本大震災で被災した東北のこどもたちに笑顔を届け、また全国のこどもたちに東北の旅を楽しんでほしいとの思いから、運行していた「POKÉMON with YOU トレイン」が、2017年7月15日より車両をリニューアル。新しい車両のコンセプトは、「親子でピカチュウと楽しむ列車」。親子で楽しいひとときを過ごすのにぴったりの電車です。

JR四国「アンパンマン列車」

 (194370)

岡山・高松~松山間を走る、アンパンマン列車。空と虹をイメージしたたのしいデザインの車両で、予讃線を毎日運行します。

「虹」をイメージしたカラフルな指定席「アンパンマンシート」、「空」をイメージした明るいスペースのデッキや、「ピンクの夕空」をイメージしたドキンちゃんのかわいい洗面台、「森」をイメージした落ち着いた空間のトイレなど、楽しい仕掛けがいっぱいでご機嫌になれる電車です。

加太さかな線観光列車「めでたいでんしゃ」

 (194371)

和歌山県を走る、南海電鉄加太線、通称「加太さかな線めでたいでんしゃ」は、めでタイ!見タイ!どれにのりタイ!?3種類のとっても可愛い電車が運行しています。

走行しているエリアは鯛をはじめとする美味しい魚や温泉など観光にはもってこいの沿線。乗車に特別料金はかからないので、観光ついでに足を延ばすのにぴったりの場所です。

30 件

このまとめのキュレーター

Anonymous Anonymous

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧