2022年2月20日 更新

花粉の時期でも布団が干せる♪我が家で愛用中の「布団クリーナー」はコレ!

花粉の時期はなかなか外に布団が干せないですよね。そんな時は、「布団クリーナー」を使って花粉を取り除きましょう!今回は、我が家で愛用している布団クリーナーをご紹介します。

年が明けるとともに飛び始めるスギ花粉。毎年花粉症に悩んでいるという方も多いのではないでしょうか?気温が上がってくると布団を外に干したくなりますが、花粉症の人は外干しすると後で大変な目に合いますよね…。
我が家も家族そろって花粉症なので、花粉を布団につけてしまうと、寝る時にくしゃみや目のかゆみが止まらなくなってしまいます。そんな時におすすめなのが、花粉を吸ってくれる「布団クリーナー」!今回は、我が家で愛用している布団クリーナーをご紹介します。
gettyimages (297895)

お手頃価格が嬉しい!アイリスオーヤマの超吸引ふとんクリーナー IC-FAC2

布団クリーナーにも様々な種類がありますが、我が家で愛用しているものはこちらの製品です。

アイリスオーヤマ IC-FAC2 超吸引ふとんクリーナー

7,480
ダニちりセンサーを搭載した、布団専用のクリーナーです。超ワイドなたたきパッドがついているので、布団をたたきながら繊維の奥のダニやちりを浮かせることができます。
布団クリーナーには数万円するようなものもありますが、あまりに高価だとなかなか買う決心がつきませんよね。その点こちらの、アイリスオーヤマ「超吸引ふとんクリーナー IC-FAC2」はそこまで高額というほどでもないので、買おうかどうしようか悩んでいる人でも決心しやすいのではないでしょうか?

こちらの布団クリーナーの特徴は、センサーでダニなどのアレルゲンの量が確認できるところです。ダストボックスのところが光るようになっており、アレルゲンの量でその色が変わります。アレルゲンが多いと赤く光り、少し減るとオレンジ、少なくなれば緑へと変化します。

アレルゲンの多い場所を目で見て確認できるので、その場所をしっかり念入りに掃除することができます。このセンサーがどれほど正確性があるかはわかりませんが、しばらく掃除していると緑になるので個人的にはそこそこ信頼できるのではないかと思っています。
また、普通の掃除機とは違い、布団をたたきながらダニやほこりを浮かせてくれるという特徴もあります。普通の掃除機だと表面のホコリしか取れませんが、このクリーナーなら奥の方に潜んでいるダニやほこりまで浮かせて吸うことができます。
さらに、普通の掃除機と違うもうひとつの特徴は、吸引と同時に温風が出ることです。温風が出ることで布団の湿気がなくなり、ダニが繁殖しにくくなります。

使ってみた効果は!?

 (298543)

ほこりもダニも目に見えないものなので、どのくらいキレイになっているのかは実感としてはわかりにくいです。ただ、布団を干した後は必ず咳き込んでいたアレルギー持ちの息子が、クリーナーをかけた日は咳き込まずに済みました。その点から見ても、アレルゲンをしっかりと吸い込んでくれているのだと思います。
ただ、温風に関してはあまり効果が感じられず、そこまで布団が温まったりふっくらとした感じがありませんでした。布団の乾燥効果が欲しいのであれば、布団乾燥機を併用したほうが良いでしょう。
センサーが緑に変わるまでには結構な時間がかかるので、家族全員分の布団にクリーナーをかけるのはひと苦労です。とはいえ、センサーがある分赤い場所は念入りに掃除するので、面倒だからと適当にささっと終わらせることがなくなります。筆者のようなズボラさんには、このセンサーがあるおかげで丁寧な掃除ができるようになります。
24 件

このまとめのキュレーター

うしゃ うしゃ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報