2017年11月14日 更新

賢いママは始めている!月3000円からできる少額投資『投信積立』とは

今は銀行にお金を預けていても金利はほぼゼロの時代。月3000円からできる!投資初心者のママにおすすめの『投信積立』始めてみませんか?

子どもの教育費や住宅ローンの返済など、ママは日頃からお金と向き合う機会が多いですよね。
毎日の食費や毎月の光熱費など支出のことを考えながらも、老後の資金はどうするかといった蓄えに関することまで、お金のことで頭を悩ませない日は少ないかもしれません。
さらに、子どもが私立大学に通うとなると4年間で学費は500万円以上かかるとか、老後の資金は3000万円以上貯めておいたほうがいいなどと聞くと、不安も募ります。
今は銀行にお金を預けていても金利はほぼゼロの時代。
月3000円からできる!投資初心者のママにおすすめの『投信積立』始めてみませんか?

投信積立とは

thinkstock (129544)

投信積立は、数千円と少額から始めることができ、毎月一定額を購入する投資スタイルです。
多くの人から集めた資金をまとめて、国内外の株式や債権などで運用されるため、少額投資とはいえ様々な資産に分散することができます。
大手の証券会社や銀行では月5000円程度、ネット証券では1000円程度から積み立てられるので、投資初心者さんでも手軽に始めやすいのが魅力です。
指定した銀行口座から引き落とされるので、無理なくコツコツと資産運用ができます。

まずは月3000円から始めてみる!

thinkstock (129555)

「将来のために貯金をしたいけど、毎月の生活だけで手一杯!」子育て世代は何かとお金がかかるため、思うように貯蓄に回せないのが現実です。
けれど、月3000円なら少し節約して捻出できる金額だと思いませんか?
株式や債権を運用して‥というと、売ったり買ったりと専門の知識が必要なのではと思いがちですが、投信積立は証券会社や銀行に積み立てる投信を申し込めば、毎月同じ額を積み立ててくれるので、初心者さんでも安心して始めることができます。

投資額が高額であれば、資産が大きく増える可能性もありますが、その分リスクも伴うもの。
投信積立で月3000円ずつの投資ならば、リスクの軽減はもちろん、無理なく長期で資産運用を考えている方にぴったりです。

おすすめは『バランス型投信』

thinkstock (129556)

投資初心者に最もおすすめの投信は、『バランス型投信』です。
バランス型投資信託とは、株式だけとか債券だけというひとつの資産に偏ることなく、複数の資産や市場へバランス良く投資する投資信託のことです。例えば株式と債券、国内と海外といった異なる資産や市場で運用します。
バランス型投信の中には国内株式と国内債券の2つの資産に分散しているものや、外国株式、外国債券を加えた4つの資産に分散しているものなどさまざまな種類があります。
バランス型投資信託には複数の投資信託で運用を行うファンドオブファンズ形式のものもあります。一般的に分散している資産が多い、また、株式の組み入れ比率が少ないバランス型投信は比較的リスクが低いといえるでしょう。
32 件

このまとめのキュレーター

たつかわひな たつかわひな

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧