2020年4月3日 更新

子育てママ必読!これはなに泣き?なんで泣いてるの?赤ちゃんが泣いてる理由がわからない時にチェックしたいこと

いったい赤ちゃんとはどんな時に泣いているの?泣き止む方法は?詳しく調べてみました!

gettyimages (220339)

一生懸命お世話をしていても「何をやっても泣き止まない!」そんな時は、思わずママの方が泣きたくなってしまいますよね…。

“赤ちゃんは泣くのが当たり前”

なんて言葉もあるように、泣くことは言葉の話せない赤ちゃんにとって唯一のコミニュケーションです。赤ちゃんが泣く=ママになにか気づいてほしい時のサインなのです。

そこで今回は、赤ちゃんが泣いたらまず考えてみたいことをいくつかあげてみましょう。

お腹はすいていませんか?

gettyimages (220430)

生まれたばかりの赤ちゃんはすぐにお腹がすいてしまいます。ミルクの赤ちゃんであれば3時間程間隔は空きますが、母乳は消化がよく1時間でお腹が空いてしまうこともあります。

ミルクは3時間ほど間隔をあけないとお腹を壊してしまいやすいのですが、母乳であれば頻回にあげてもいいともいわれていますので、まずはおっぱいをふくませてあげて様子を見ることもいいかと思います。

オムツは汚れていませんか?

gettyimages (220437)

赤ちゃんは大人と違い、溜めておしっこやウンチをしません。頻回におしっこやウンチをします。オムツ交換の際におしりは荒れていませんか?もしあまりにもひどい場合はかかりつけの小児科や皮膚科で塗り薬を出してもらうこともオススメです。

また、オムツのメーカーやおしりふきのメーカを変えてみることも、肌荒れ改善のきっかけになるかもしれません。

暑すぎたり寒すぎたりしていませんか?

gettyimages (220581)

赤ちゃんは自分で体温調節をするのがとても苦手です。そのため暑さや寒さに敏感!様子を見て、肌着を1枚足したり、逆に脱がせてみたり、空調を調節してみたりして様子をみてみましょう。

夜部屋は明るすぎませんか?うるさすぎませんか?

gettyimages (220582)

テレビの音が大きかったり、眩しい光がもれていると赤ちゃんはリラックスできません。 少しずつですが赤ちゃんにも生活リズムは大切です。夜は極力テレビの音を小さくして、室内灯を眩しすぎない程度の電球に変えてみたり、赤ちゃんの落ち着く環境作りを試してみるのもいいと思います。

24 件

このまとめのキュレーター

のんたん のんたん

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧