2019年8月31日 更新

えごま油に大注目!美容&健康に効果抜群♪美味しく食べれるレシピ付き

『えごま油』を毎日の生活に手軽に取り入れて、美しさと健康維持を目指してみませんか?

女性なら誰もが気になるお肌の調子やエイジングケアのこと。
外側からのケアも良いけれど、やっぱり体のことを考えると内側からのケアを取り入れたいですよね。

そこでオススメなのが、美肌や健康に役立つとされ大注目を浴びている『えごま油』。最近では、認知症の予防も期待できると注目度はますますアップしています!

『えごま油』を毎日の生活に手軽に取り入れて、美しさと健康維持を目指してみませんか?

『えごま油』とは

【えごま油】 しそ油と呼ばれるエゴマ油の成分/効果/摂取量/食べ方 | ダイエットSlism (21218)

その名前から、よくごま油の仲間だと思われがちですが、シソ科の植物で、その種子から採れるのが『えごま油』です。

『えごま油』には必須脂肪酸であるα-リノレン酸(オメガ3脂肪酸)が多く含まれ、血液をサラサラににし血流を促してくれます。

『えごま油』の効果

えごま油がダイエットに効く?!売り切れ続出の話題の油 | TAGRAM (21230)

◼︎高血圧の予防
◼︎全身の代謝アップ
◼︎くすみ予防
◼︎ニキビや肌荒れ

血液がサラサラになると、血流が悪いことで起こる冷え性を改善し、痩せやすい体を作ることができます。そして、α-リノレン酸は、肌の潤いを保つコラーゲンの生成を助ける作用があるので、コラーゲン生成を促す事で肌にハリ・潤いが出るので、シワなどの予防効果もあります。

また、α-リノレン酸は、アトピーや花粉症などのアレルギー反応などを抑制する働きをしてくれるため、今の花粉の季節には積極的に摂取したいですね!

『えごま油』の効果的な摂り方

えごま油の効能と摂取量について!認知症に効果的です | 美容・健康・生活情報メディア「ネタコミ」 (21217)

様々な効果が期待できる『えごま油』は、毎日摂るのが理想的です。
そのまま飲んだり、サラダやヨーグルトにかけたり、納豆や冷奴にかけても美味しくいただけます。
健康に良い『えごま油』ですが、摂りすぎるとお腹が緩くなるなどもあるため、小さじ1〜2杯程度が1日の目安です。
また、『えごま油』は熱に弱いため、熱を加えずそのまま摂り入れるのが理想的です!
◼︎えごま油の簡単ドレッシング
えごま油の簡単ドレッシング by 純正食品マルシマ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが230万品 (21224)

えごま油は酸化しやすいので使う量だけ作りましょう!
◼︎健康朝食♪フレンチトーストにえごま油
健康朝食♪ フレンチトーストにえごま油♡ by スタイリッシュママ [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが230万品 (21227)

ふわふわフレンチトーストに、えごま油をトッピング☆
25 件

このまとめのキュレーター

jun-chan jun-chan

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧