2019年12月13日 更新

「ふるさとチョイスアワード2019」が決定!注目のふるさと納税返礼品3選

ふるさと納税申し込みの締め切り月である12月!先日決まった「ふるさとチョイスアワード2019」の受賞作品も含め、今注目のふるさと納税返礼品をご紹介します。

「ふるさとチョイスアワード2019」が発表!

 (211319)

2019年11月30日、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を運営するトラストバンクが、ふるさと納税の優良な取り組みを表彰する「ふるさとチョイスアワード2019」を開催。さまざまな自治体のふるさと納税を通じた取り組みが発表され、ふるさと納税返礼品も紹介されました。

総合大賞は香川県三木町「削り粉の香り漂う工房・・・それがいい」が受賞。谷川木工芸のおひつや風呂桶など、熟練の職人が手掛けた木工芸品のふるさと納税返礼品が大ヒットした背景となる取り組みが評価されました。
【総合大賞】香川県三木町「削り粉の香り漂う工房・・・それがいい」
 (211320)

17,000円以上の寄附でもらえる、谷川木工芸の返礼品の一つ、おひつ。手作りのあたたかみが感じられるなか、壊れにくく頑丈で、長年愛用できるのも特徴です。これで愛情たっぷりに家族のご飯をよそえば、幸せまで運んできてくれそうです。

注目のふるさと納税返礼品3選

続いては、ママにおすすめしたい!ふるさと納税の返礼品を3つピックアップしてご紹介します。
1.【茨城県 境町】道の駅さかい特製おせち「茶蔵」四段重
 (211655)

今の時期、ふるさと納税の返礼品で人気があるもののひとつにおせち料理があるのをご存知ですか?例えば茨城県境町には、豪華な四段おせちの返礼品があります。

茨城県の道の駅さかいにある「さかい鉄板」のシェフが監修したというおせちで、ロブスターが壱の重に置かれ、ホタテやイクラ、ブリや銀鮭などの海産物や、子どもにも好評というお肉素材も盛り込まれている豪華絢爛な内容になっています。

60,000円以上の寄附でもらえます。今年最後のふるさと納税にはぴったりかもしれません。こちらの申し込みは、2019年12月22日(日)までなので気になる方はお早めに!
2.【高知県 安芸市】土佐ジロー 鍋堪能セット(冷凍)
 (211353)

年末年始の人が多く集まるときのメニューについて「何にしようかしら…?」と迷っていませんか?そんなときは、ご当地鍋はいかがでしょうか。身も心も温まり、きっと多くの人が美味しいとほっこりしてくれますよ。

例えば、こちらの高知県安芸市のご当地鍋。噛めば噛むほど、うま味が溢れる地鶏肉「土佐ジロー」が家庭で手軽に味わえます。出身地でなくても、その地域に思いをはせながら食べるのもまた一興です。33,000円以上の寄附でもらえます。
23 件

このまとめのキュレーター

あずさママ あずさママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧