2019年8月22日 更新

1、2歳児ママは今から○○をやっておくと得!?5月のおすすめ3選

子どもの成長やこれからの季節に合わせ、元保育士がこの時期からの1、2歳児との生活・遊びにおすすめのもの・ことを3つ紹介します♡

thinkstock (98172)

初夏の陽気と思える暑い日も増えてきた5月、子どもとやりたいことや楽しみたいことは十人十色だとは思いますが、今回は主に「未就園の1、2歳児の子どもとママがこの時期からやってみたり用意をしてみると良いのではないかな?」ということについて3つ紹介させていただきます!

トイレトレーニングを進めよう!

istockphoto (98178)

トイレトレーニングを始める年齢は0~3歳頃と子どもの成長度合いやママの考え方によってさまざまだと思います。また、補助便座・おまる・トレーニングパンツ・幼児パンツ等、どのようなものや方法を用いて進めていくのか、というのも各家庭でそれぞれですよね。

しかし、どんな方法で進めていく場合にも、暖かくなってきた頃が親子共にスムーズにトレーニングに取りかかりやすい時期だと思います!寒いと子どもは便器に座ることを嫌がったり、失敗した時風邪をひきやすかったりしますよね。今から少しずつ取り組んでいくと、暑い時期の間に少しずつ進む(うまくいけば日中のオムツははずれる)かもしれません!

子どもが少しずつトイレに興味を持てるよう、意識してみてはいかがでしょうか。

意識して室内で遊ぶ日作り&楽しい遊び探しを!

gettyimages (98191)

1、2歳の子どもは、自由に歩いたり走ったりができるようになると、いっそうお外が大好きに!とっても良いことですよね♪しかし、イヤイヤ期にもさしかかり「天気が悪くなりそうだから」「地面が濡れているから」といった大人が思う「外遊びに適さない環境」なんてまだ理解ができず、「おそとおそと!」と雨天時に大ぐずりをされてしまう…という場合も多いようです。

外遊びは楽しいけれど、お部屋でも楽しめる、ということを、ぜひ梅雨が本格化し連日外遊びができなくなる前に…楽しみ方を考えたいですね。

たまの雨天時はテレビやDVDに頼ってしまいがちですが、それ自体がすべてNGではないですが、長時間テレビを見ることになってママは構ってくれない…となると、子どもは満たされないかもしれません。

お部屋での楽しみ方を考えたり、少し特別感の出るおもちゃを用意する等も、晴れの日の多い今のうちにやっておくと梅雨対策になりますね♡

暑い日には少しずつ水遊びも楽しんでみよう!

gettyimages (98199)

毎日入るお風呂は慣れてきたものの、ちょっと冷たい水や顔に水がかかることが苦手なまま陽一園に入園をすると、いきなりはじまる(わりと本格的な)プール遊びに恐怖心を抱いてしまう場合もあるようです。また、夏場にはプール遊びや川や海でのレジャーを考えている方も多いと思います。

ダイナミックな水遊びを経験する前に、この時期からお風呂や自宅のベランダ等で少しずつ水遊びをしながら、水に慣れ楽しめる経験を重ねてみてはいかがでしょうか?

魚すくいや色水遊び等、プール遊びとはまた少し違う水遊びを、5~6月頃から暑い日には取り入れている保育園もあります!以下、自宅でコスパも手間もあまりかからないお手軽な自宅水遊びを紹介していますので、参考にしてみてください。
子どもにとって水遊びは、大人が考えるよりとても刺激的で体力も使うものです!気に入れば夢中になれて、しっかりとお昼寝にもつながるかもしれません!
20 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧