2019年8月26日 更新

食欲×読書の秋!季節を感じながら野菜に親しむ幼児絵本3選

お子さんの読書・お子さんへの読み聞かせの習慣とともに、野菜を身近に感じながらの“食育の秋”はいかがでしょうか?野菜が登場する季節感のある幼児絵本をピックアップしました。

thinkstock (119497)

秋にはおいしい食べ物がたくさん!暑さも落ち着き食欲もわいてくる秋には、旬の味覚や野菜もたくさん食べて欲しいですよね!野菜が好きな子も苦手な子も、親子で読書で季節や野菜をもっと身近に感じてみませんか?

おいもさんがね

おいもさんたち、じめんから顔をだしました。つるを力いっぱいひっぱったら…「すっぽーん!」
ごろごろ坂をころがって、水におちてしまいました。
「ひゃ~つめたい」そこへ“ぽっぽっぽっ”とやってきたのは……?
秋になると保育園(2歳頃までを中心)で読まれる定番の人気絵本です!つるを引っ張りながらおいもさんが続々登場、赤ちゃんから笑顔になれる絵本です。ほかほか焼き芋シーンもあり、冬にかけても引き続き季節感を楽しめる一冊です!
独特の世界観、かわいくほっこりする絵に引き込まれ、とよたかずひこさんの『○○さんがね』シリーズを読破してみたいと思ってしまうかも!?

やさいのうんどうかいおおさわぎ

やさいの国で、うんどうかいがひらかれることになりました。やさいたちは、みんな大はりきり。ところが、もやしくんひとりだけしょんぼりとして元気がありません。
秋といえば運動会も一大イベントです!たくさんの野菜がそれぞれの形状や特徴を活かして運動会で大活躍!「まるいやさい」「ほそいやさい」等、野菜の特徴を覚えていくきっかけにもおすすめです!そして、楽しいはずの運動会になぜか元気がないもやしくん…。もやしくんの心情や、時にハラハラ、時にほっこりの展開にも注目です!未就園で運動会を知らない子でも、すっと入っていける世界観で親子で楽しめます!

あきやさいの あきわっしょい!

今日はお祭り。おイモのおみこしがわっしょイモ。ちょっとマツタケ!キノコのおみこしも!言葉を楽しめる賑やかな秋祭りです。
秋野菜に秋まつり。こちらも秋がてんこ盛りです!ダジャレや言葉遊びを楽しみながら、おまつりの雰囲気も楽しんじゃいましょう!表紙からしてラインナップが個性豊かな秋野菜!言葉遊びは乳児さんには少し難しいですが、絵や響きを楽しみながら眺めるだけでも楽しくコミュニケーションが取れますね♪
21 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧