2019年8月27日 更新

【月齢別】赤ちゃんの脳の育て方 ー4~5ヵ月の赤ちゃんの場合ー

成長に合わせた遊びや接し方で、赤ちゃんの脳をたくさん刺激して、脳をぐんぐん育てましょう!月齢別に赤ちゃんの脳を育てるためにしたいことをまとめました。

gettyimages (142841)

赤ちゃんの脳は生まれてすぐから活動を始めています。成長に合わせた遊びや接し方で、赤ちゃんの脳をたくさん刺激して、脳をぐんぐん育てましょう!今回は「赤ちゃんの脳の育て方 - 4~5ヵ月の赤ちゃんの場合 -」 です。

【言葉】喃語を意味のある言葉にする

gettyimages (142890)

赤ちゃんが「あー」「まー」など喃語を話したら、ママもマネをして話します。少しずつ赤ちゃんが「まー」と言ったら「ママね」と返し、喃語を意味のある言葉に関連づけていきましょう。

【運動】おすわり・立っち・ハイハイの練習

gettyimages (142892)

赤ちゃんの首がしっかりしてきたら、練習開始。ママが背中を支えながら膝の上に座らせておすわりの練習、前向きに抱いて膝の上で立たせて立っちの練習をしましょう。

また、うつぶせの状態で赤ちゃんの前方におもちゃを置き、赤ちゃんはおもちゃで遊ぼうと腕を伸ばすので、腕と肩の筋肉が鍛えられ、これがハイハイの練習になります。

【感覚】ボールで追視の練習

thinkstock (142893)

赤ちゃんがおすわりができるようになったら、まずは赤ちゃんに声をかけて、ボールを見させます。赤ちゃんの注意をボールに集めた状態でボールを転がし、ボールが行く先を目で追わせます。

【知能】鏡を見ながら遊ぶ

gettyimages (142901)

赤ちゃんを鏡の前へ連れていき、鏡の中の顔と実際の顔を交互に触らせたり、さまざまなポーズをとったり表情を作ったりと、いろいろな遊びをしてみましょう。

20 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧