2019年8月20日 更新

【ママエクササイズ】お尻歩きメソッド

赤ちゃんと一緒にできる、産後エクササイズ!

産後の骨盤の歪みを解消するには?

妊娠三ヶ月ほどから「リラキシン」とゆう女性ホルモンが卵巣から分泌されます。
この「リラキシン」は骨盤を柔らかくし産道をひろげてくれる女性ホルモンです。

しかし、産後も骨盤がひろがったままになると様々なトラブルが表れるようになります。
骨盤のバランスが悪くなると血行が悪くなり、脂肪の燃焼もうまくいかなくなります。
また、妊娠中は赤ちゃんをささえるため背骨のカーブがきつくなり重心がずれています。
それが産後腰痛の原因になり、尿漏れ、股関節痛の原因にも深くかかわっています。

そんな骨盤の歪みを解消するには骨盤のエクササイズが最適。
エクササイズで産後の体型を少しずつ戻していきましょう!

お尻歩きメソッド

産後の「骨盤の歪み」「体のたるみ」「体重の増加」などに適したママにむけたエクササイズ。
赤ちゃんと一緒にできるから安心です。

骨盤周りの筋肉を前後に動かして歪みを調整するエクササイズ。 凝り固まった腰回りの筋肉を和らげます。 佳菜先生のワンポイントアドバイス付き!

効果

・妊娠、出産後なかなかヘコまないウエスト周りの引き締め効果
・抱っこや授乳など、無意識のうちにできてしまう左右の骨盤の歪みを整える効果

ポイント

背筋を伸ばして腹筋背筋で姿勢を支え、骨盤周りの筋肉を動かすことで歪みを調整することができます。

エクササイズ講師

深川佳菜先生

深川佳菜先生

1児のママ。
現在は、口コミで来たママたちに産後の体型を変える為のアドバイスを行っています。
12 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧