2020年10月18日 更新

今年の紅葉は、乗って、歩いて、気ままに楽しみたい!『じゃらん』遊べる絶景紅葉ランキング

まもなく紅葉の季節。旅行情報誌『じゃらん』が行った、遊べる絶景紅葉ランキングトップ10に選ばれたスポットをご紹介します!

まもなく紅葉の季節。今年はどう楽しむか迷っている方も多いのではないでしょうか。旅行情報誌『じゃらん』が行った、「紅葉」についてアンケートでは、70%以上の方が「散歩がてら楽しめる」紅葉スポットに魅力を感じると回答。ランキングにも温泉街や公園がランクインしているのも特徴です。
Q.どのような紅葉スポットに魅力を感じますか?(MA)

Q.どのような紅葉スポットに魅力を感じますか?(MA)

気になるランキングの結果とともに、トップ10に選ばれたスポットをご紹介します。今年は近場の紅葉はもちろん、遊べる紅葉スポットも発見してみてはいかがでしょうか。


【アンケート調査概要】インターネット調査:『じゃらん』掲載スポットを中心に画像選択方式によるアンケート/ 調査時期:2020年9月16日(水)~2020年9月18日(金)/ 調査対象:47都道府県在住 20代~50代男女/ 有効回答数:1,036名

※おでかけの際には、自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。また、新型コロナウイルス感染症の拡大の防止に十分ご配慮いただくようお願いいたします。

『じゃらん』遊べる絶景紅葉ランキング

【1位】蔵王ロープウェイ(山形県)
空から眺める一面の紅葉はロープウェイならではの光景。蔵王では、山頂から次第に色づき始め、長い期間に渡り紅葉風景が楽しめるのも魅力。黄色、ダイダイ、赤などの美しいグラデーションは圧巻。
 (243514)

【2位】伊香保温泉 河鹿橋(群馬県)
伊香保神社の先に現れる赤い太鼓橋。周囲のカエデやモミジが鮮やかに色づく名所で、見頃の時期は夕方からライトアップも行われる。街のシンボル365段の石段を上って夜紅葉に出会うなら、午後からゆっくり上り始めるのがオススメ。
 (243515)

【3位】中尊寺(岩手県)
3,000点以上の国宝・重要文化財を伝える天台宗の寺院。本堂や金色堂をはじめ多くの堂塔が点在し、広い境内の散策も楽しい。紅葉の枝を頭上に鑑賞しながら歩く本堂から金色堂への参道や経蔵周辺のイロハモミジやヤマモミジは見事。
 (243526)

【4位】修善寺温泉 桂橋(静岡県)
伊豆最古の温泉場として愛される修善寺。桂橋は街中を走る桂川にかかる橋の一つで、別名「結ばれ橋」。竹林と60本のモミジに彩られ、周囲を囲む紅葉に朱塗りの欄干が溶け込む様は、とてもロマンチック。
 (243527)

【5位】嵐山通船 嵐山の屋形船(京都府)
船頭さんが竹竿で操る昔ながらの屋形船を借り切って、紅葉を愛でつつ、食事も楽しむことができる。嵐山の船着き場から大堰川を約1kmさかのぼり戻る1時間の船旅で、ゆったり平安貴族になった気分に浸れそう。
 (243528)

27 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧