2022年7月20日 更新

作って遊ぼう!暑い夏にお家で子どもとやりたい『アイスやさんごっこ』

暑い夏、アイスを作って「アイスやさんごっこ」をしてみませんか?

暑い夏がやってきました!暑い日はついつい冷たいアイスが食べたくなりますよね。そんな大好きなアイスをお子さんと作って、遊んでみるのはいかがでしょうか?今日は親子一緒にお家で遊べる『アイス屋さんごっこ』についてご紹介したいと思います。
gettyimages (316011)

アイス屋さんごっこ

まずはアイスを作ってみましょう!
 (315953)

①ティッシュやトイレットペーパーをまるめます。(新聞紙などでもOK)
②折り紙で包んで丸くし、セロテープでとめます。
③黄土色の画用紙を半円に切り、線を描いたら、コーンの形にしてセロテープでとめます。
④コーンの上に折り紙で作ったアイスをのせます。
⑤ビーズやスパンコールなどをボンドでつけます。
⑥ダブルにしたい場合はもう一つ作って上にボンドでつけます。
 (315954)

きれいな不織布などがあれば、それでアイスを作ってもいいですね!また、定規などにインクをつけてコーンに線をつけると、よりリアルに表現することができます。
 (315955)

アイスを売るときは、箱に穴を開けてさしてあげると、よりアイス屋さんっぽくなりますし、箱に包装紙などをつけてカラフルにするとより素敵になりますね。子ども達はトッピングをするのをすごく喜ぶので、ビーズやスパンコールなど色々用意してあげるとより楽しめると思います。
 (315961)

プリンカップの容器を使って、アイスを作ってみるのもいいでしょう。上にビーズなどトッピングしてあげるとアイスっぽくなりますね。
 (315957)

綿を使ってかき氷風に仕上げるのもいいですよ。こちらはプリンカップの中にフラワー紙を入れて、その上にマジックで色をつけた綿を入れています。スプーンがさしてあるのもいい感じですね。
 (315958)

30 件

このまとめのキュレーター

きょん先生♡公認ママサポーター きょん先生♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧