2022年8月3日 更新

こんなときどうすればいいの?子どもの困った行動解決法『なんでも自分でやりたがる』

我が子のあんな行動やこんな行動・・・困った行動にどう対処すればいいの?今すぐ実行できる効果的な解決法・対処方法をご紹介します。

gettyimages (194808)

我が子のあんな行動やこんな行動など・・・困った行動にどう対処すればいいのか、ママは悩んでしまうことがありますよね。そんな時に今すぐ実行できる効果的な解決法があるんです!今回は、子どもが『なんでも自分でやりたがる』際の対処方法をご紹介します。

子どもの困った行動解決法『なんでも自分でやりたがる』

gettyimages (194807)

なるべく口を出さない、我慢する
何でも自分でやりたがるのは、自立を主張しているからです。子どもが本来持っている好奇心を欲求不満へ変えてしまわないよう、出来る限り自分でさせましょう。
努力を評価する
子どものいろいろなことへのチャレンジを応援しましょう。期待通りに素早くできなくても怒らず、子どもが自分から一歩踏み出したことを誇りに思えるように。
協力・分担することを提案する
子どもにできることはやらせて、残りをママがするといったように分担することが大切です。子どもが自分では何もできず、無力さを感じないように、出来る限り子どもに任せましょう。

まとめ

gettyimages (194419)

日々、育児に奮闘するママ。我が子が困った行動をしたとき、どうすれば子どもを尊重した言葉と態度で穏やかに対処できるかを知っておき、適切な振る舞いができるようにしておきましょう。
11 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧