2022年2月4日 更新

2022年ブームの予感♪新商品が続々と登場する「ノンアルコールレモンサワー」に注目!

2022年特に注目したいのは、市場拡大中の「ノンアルコールレモンサワー」。“味わい”“機能性”に加え、ノンアルと思えない“満足感”のあるものも登場中!各社のラインナップをご紹介します。

半数以上の人が、ノンアル・低アルを1年前より飲むように!

健康志向やアルコールの摂取量をコントロールしたい意識により、微アルコールやノンアルコールカテゴリーへのニーズが高まっている近年。バカルディ社の「Bacardi Cocktail Trends Report」によると、ノンアルコールや低アルコールカクテルを1年前より飲むようになったという人は58%にのぼるというデータも出ています。また、2021年1~11月の貿易統計によると、ノンアルコールビールの輸入額が過去最高額を記録するなど生活者の意識も変化していることが窺えます。
gettyimages (297575)

2022年特に注目したいのは、市場拡大中の“ノンアルコールレモンサワー”

そのような背景から現在、世の中のニーズに応える味わいと機能性を兼ね備えたノンアルコールレモンサワーが、各社から続々発売されています。
 (297591)

各社のラインナップがそろい踏み!“味わい”“機能性”に加え、ノンアルと思えない“満足感”のあるものも登場♪

サッポロ LEMON‘S FREE(レモンズフリー)3月15日新発売!
 (297582)

3月15日に新発売。おいしさに妥協せず、しっかり濃い果実感と飲みごたえにより、まるでレモンサワーのような満足感のある味わいを実現。クエン酸の働きで疲労感を軽減する機能性表示食品のノンアルコールレモンサワーです。

■未充足ニーズを満たす、満足感のある味わい

ノンアルコール缶チューハイに対して不満に思うことの調査(サッポロビール調べ)によると、「健康に良い機能がほしい」といった健康への意識が高い意見があった一方で、「お酒感覚で飲めない」「味が物足りない」など、より飲みごたえがあり、本格的なものを楽しみたいニーズがあることがわかりました。

「サッポロ LEMON‘S FREE」は、サッポロビールの技術者による事前の味覚評価において

・レモン感
・爽やかな酸味
・レモンサワーらしさ
・味の濃さ
・飲みごたえ、コク

が既存商品を上回る評価を獲得しています。

日本コカ・コーラ よわない檸檬堂 2月21日新発売!
 (297579)

こだわりレモンサワー専門ブランド「檸檬堂」のレモンサワー作りのノウハウや経験を元に生まれた、レモンサワーテイストのノンアルコールブランド。厳選したレモン果汁とジンに使用するスパイスを使った独自のこだわり製法で本格的なレモンサワーテイストを実現。

※2月7日からコンビニエンスストア先行発売

26 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報