2019年3月7日 更新

【入園準備】保育園入園目前!日々の通園に便利な買っ得100均グッズ4選

お子さんが保育園や幼稚園に入ると絶対必要!と予想できるものは、時間がある時に100均で事前に用意しておくととっても便利です♪

gettyimages (184443)

春からお子さんが保育園や幼稚園に入園されるという方も多いのではないでしょうか?基本的に入園準備は、入園者説明会の資料をもらってからでないとできませんが、説明会がギリギリなことも多く3月下旬は何かと忙しくなるかと思います。

そこで、どの園でも必要になるであろう(あれば何かと便利な)アイテムは、100円ショップに行ったタイミングでついでに揃えておくと便利です。

どの園でも重宝する通園便利小物「備えあれば憂いなし」なアイテムを、4個紹介します。

1.ジッパーバッグ

gettyimages (184954)

ジッパーやファスナーで開閉口をチャックできるジッパーバッグは、園生活では様々なシーンで重宝します!一例ですが、以下のようなものを入れられるので、大きさ別に数種類ストックしておくと便利です。
【Ⅼサイズ】
・オムツの保管・圧縮
・汚れた衣類入れ・園で借りた衣類をお返しする際の保管
・プール遊びの際の水着入れ
・哺乳瓶入れ(長いものやマグマグ・複数)

【Mサイズ】
・哺乳瓶入れ(短いもの・1本)
・濡らしたくないものの保管・予備のビニール袋入れ
・スタイの予備等小物入れ
・遠足の際のおしぼりやおやつ入れ
・送迎時に使用するおしゃぶりやおもちゃの保管

【Sサイズ】
・薬を持参する際
・小銭の集金や衣類を間違えて持ち帰った際に一筆を添付するさ際等ちょっとした時
他にもいろいろ使えるシーンがあるかと思います!

ジップロックなど、しっかりと口がしまったり丈夫なものだともちろん水漏れなどはより安心ですが、園に持っていくジッパー袋は消耗品だと考え(汚れたら交換する)コスパの良い100円ショップのもので十分かと思います。

あまり使わなくとも、ご家庭でもキッチンや物の小分けに活用できるので、2~3種類の大きさを揃えておくと便利です。

2.持ち手付きポリ袋

gettyimages (184956)

毎日の汚れた衣類の持ち帰りや、園によっては使用済オムツを持ち帰る場合も…!なにかと必要不可欠なのが、ポリ袋(ビニール袋)です。しばることはもちろん、子どもが袋に衣類を入れる練習をしたり、ロッカーにかける場合もあるため、園に持参するポリ袋は、基本的には持ち手があるものを用意しておくと間違いないかと思います。

大きさは、指定が無ければ40号(約27×48cm、スーパーの一般的な袋サイズ)のものがあれば大半のものは入りますし「大きすぎて邪魔」ということもないのでちょうど良いかと思いますが、やはり大きくなるほど同じ価格で入っている枚数は少なくなりますので、はじめに無難なものを1パック用意しておいて、入園後周りや園生活の実情に応じて買い足していかれると良いかと思います。

バッグの中に常に予備を入れておくことで、送迎時のアクシデント(転んで着替えたり、急な嘔吐等)の際や、帰りに寄った公園で葉っぱを拾ったり、雨の日にカバンごと入れられたり、となにかと重宝します。

軽くて邪魔にならないですし、使わず古くなったら家庭でゴミ袋として使用できるので、持ち手つき袋は何かと便利な必須アイテムとなりそうですね♪

3.クリアファイル

gettyimages (185129)

誰もがきっと使ったことがある事務用品、A4サイズのクリアファイルは、会議や書類提出時の必携品となるでしょう!コンパクトなサイズのクリアファイルもあり、そちらの方がかさばりませんが、園生活では何かと製本化された書類(折り曲げると汚くなるもの)をもらう機会も多いかもしれません。

必要であればカッター等でサイズ調節もできますし、余れば自宅でも活用の幅が広いA4クリアファイル。シンプルなものだと10枚100円くらいで、コスパ良く入手することができます。もちろん、入園説明会や入園前手続きにも大活躍!ぜひ揃えておいてくださいね。

4.名前付けアイテム

gettyimages (185134)

21 件

このまとめのキュレーター

piyoco piyoco

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報