2018年10月29日 更新

<東日本編>授かりパワーをいただきに行こう!全国子宝スポットガイド☆

日本各地には「子宝に恵まれる」というご利益があるとされる神社やお寺などが数多くあります。今回は、東日本にある人気の高い子宝スポットをまとめました。

gettyimages (172749)

日本各地には「子宝に恵まれる」というご利益があるとされる神社やお寺などが数多くあります。今回は、東日本にある人気の高い子宝スポットをご紹介します。

【北海道】北海道神宮頓宮

 (172752)

北海道の国土の神様である「大国魂神」をはじめとする四柱の神様が祀られている北海道神宮。冬は積雪によって参拝が困難になるため、明治11年に札幌市内に遥拝所として「北海道神宮頓宮」を設置。拝殿前の両脇にある狛犬に祈願すると、子宝に恵まれるとされています。
【住所】北海道札幌市中央区南二条東三丁目
【交通】地下鉄東西線「バスセンター駅前」より徒歩3分(6番出口)
【HP】http://sapporo-shitamachi.com/category/hokkaidojingu-tongu/

【秋田県】唐松神社

 (172756)

樹齢300年を超える老杉に囲まれた境内。敷き詰められた数十万個の石の上に立つ「天日宮」には、社殿の裏に子授け、子安、安産の3つの石が祀られています。子宝を願いながら石をなでてお参りすると願いが叶うといわれています。


【住所】秋田県大仙市協和境字下台84
【交通】JR「羽後境駅」から徒歩15分
【HP】http://www.city.daisen.akita.jp/docs/2013110300241/E

【石川県】鬼子母神真成寺

 (172760)

加賀藩主3代目の前田利常公が信仰した鬼子母神を祀るお寺で、子宝を願う多くの方が参拝に訪れます。昔は、子どもを授かったのに百徳などが奉納され、それらの着物は国指定重要有形民俗文化財に登録されています。現在はベビードレスや着物をおさめる人が多いそう。


【住所】石川県金沢市東山2丁目25-73
【交通】「森山バス停」より徒歩10分
【HP】http://www.shinjouji.jp/

【山梨県】山中諏訪神社

 (172764)

別名「山中明神」とも呼ばれ、安産守護の神様である豊玉姫が御祭神。古来から子授けや安産にご利益があるといわれる「安産祭り」(毎年9月4~6日)が有名です。妊活中の女性や妊婦さんなどが各地から集まり、御神歌を唱えながら境内をねり歩く様子は圧巻!


【住所】山梨県南都留郡山中湖村山中13
【交通】「ホテルマウント富士入口バス停」より徒歩10分
【HP】http://www.suwajinja.com/
50 件

このまとめのキュレーター

sena sena

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧

キャンペーン情報