2021年6月15日 更新

ハーネスに次ぐ安全確保グッズに注目!親と子どもの腕を繋ぐストラップを使ってみた♪

子どもの安全確保グッズとして、賛否両論のハーネス。筆者は2歳の双子がいるためハーネス付きリュックを使用していますが、子どもの腕と親の腕を繋ぐストラップも使ってみたので、使用感などをご紹介します。

親の腕と子どもの腕をつなぐストラップ

離れたくないストラップ | ASOKO(アソコ)ライフスタイル | PAL CLOSET(パルクローゼット) - パルグループ公式ファッション通販サイト

440
大好きな人や大切なお子様と離れたくないときに使える!腕に巻く部分はマジックテープで太さ調節が可能です。
筆者は2歳の双子を育てています。二人とも違う方向に走って行ったりすることを考えると、筆者一人で外に連れ出すのはまだ難しいです。双子に限らず、ママ一人で複数の幼いお子さんと外を歩く時、ハーネスを使用なさっている方もいると思います。
ハーネスの認知度が上がってきたとはいえ、まだまだ世間では賛否両論。特に年配の方を中心に、「犬の散歩じゃないんだから」「そんなもの使わなくてもきちんと手を繋いでいれば大丈夫なのに」などの声かけをされた経験のあるママも少なくないようです。
筆者もハーネス付きリュックを使用していますが、ハーネスに次ぐもう一つの選択肢として、子どもの腕と親の腕をつなぐストラップはどうかな?と思い、ASOKOの物を購入して、使用してみました。

実際に2歳の双子と使用してみました

筆者と、2歳の男女双子です。

筆者と、2歳の男女双子です。

筆者の右腕と娘の左腕をピンクのストラップ、筆者の左腕と息子の右腕をブルーのストラップで繋いでみました。息子は2歳ですがかなり力が強く、この写真でも自分が行きたい方向に力一杯引っ張っていますが、ストラップのマジックテープが外れることはありませんでした。
20分ほどストラップをつけていましたが、筆者の腕にも子どもたちの腕にも跡は残っていませんでした。子どもたちも痛くなかったようで良かったです。このストラップがあれば、筆者一人でも2歳の双子と外を歩くことができます。
止むを得ず子どもと人が多い場所に行かなければならない時、また外出中にママがお手洗いに行きたい場合にパパ一人で幼い子ども二人を見ておく必要がある時など、ストラップがあるとないとでは安心感が違うと思います。

臨機応変に使い分けたい!

dad'cco(ダディッコ)ハーネスリュック

5,480
1歳から4歳くらいまで使える、おしゃれなハーネスリード付きの子供用リュックです。
筆者は、双子のハーネスリュックはダディッコのものを使用しています。筆者の姉がプレゼントしてくれたもので、シンプルなデザインでお洋服を選びませんし、もちろんハーネスを外して通常のリュックとしても使用できます。
子どもにハーネスをつけていると「犬の散歩みたい」と言われることに抵抗がある方は、ストラップの方がいいかもしれません。しかしながら、何を使っているにせよ批判する方はどこにでもいますので、例えばストラップを「手錠みたいでかわいそうに」などと言われるかもしれません。
いずれにせよ可愛い我が子の安全を守るためにしていることなのですから、堂々としていたいですね。ハーネスでもストラップでも、その時その時でお子さんが気に入る方を臨機応変に使用していくのがいいかもしれません。
19 件

このまとめのキュレーター

月とレモン 月とレモン

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧