2021年9月4日 更新

全国の0歳から2歳の子どもを持つ親500名に聞いた「子どものお出かけと服装に関する調査」

先輩ママ・パパがすすめる0歳のお出かけ先は「公園」!98%がお出かけ時に子どもの写真を撮ると回答。誕生日にも写真を残したい!お子さまの”今だけの姿”を記録するスタジオアリスの記念撮影プランをご紹介します。

株式会社スタジオアリスは、全国の0歳から2歳の子どもを持つ親500名を対象に「子どものお出かけと服装に関する調査」を実施しました。
gettyimages (278694)

秋の季節、子どもとお出かけしたい場所「動物園・水族館」「公園・総合公園」が人気傾向

夏本番もそろそろ終わりが近づき、季節の変わり目の時期。秋は、夏や冬に比べて適度な気候で、子どもとのお出かけにもぴったりの時期とも言えます。そこで、0歳から2歳までの子どもを持つ親に、秋にお出かけしたい場所について質問しました。すると「動物園・水族館(72.8%)」「公園・総合公園(72.6%)」に多くの票が集まりました。
 (278696)

0歳から2歳にかけての子どもは、立てるようになったり、話すようになったりと、できることがたくさん増えます。そこで、子どもの年齢ごとに、お出かけしたい場所の上位3つをピックアップし、比較してみました。

その結果、どの年齢でも「動物園・水族館」や「公園・総合公園」は安定して人気が高い一方で、3位に注目すると、0歳は「祖父母の家(58.9%)」、1歳は「室内遊び場(69.0%)」、2歳は「遊園地・テーマパーク(64.2%)」と、子どもの年齢に対応してお出かけ場所に違いがあることが分かりました。
 (278698)


先輩ママ・パパたちがおすすめする秋のお出かけスポットは?1位「公園・総合公園(28.4%)」

0歳~1歳の子どもを持つ新米ママ・パパにとっては、子どもとの秋のお出かけに不慣れな人も多いのではないでしょうか。そこで、秋のお出かけ経験がある、2歳の子どもを持つ先輩ママ・パパたちに、子どもが0歳の時に実際に秋にお出かけしてみて良かった場所について調査しました。

すると、「公園・総合公園(28.4%)」に最も多く票が集まり、「祖父母の家(19.8%)」「動物園・水族館(17.3%)」が続く結果となりました。新米ママ・パパのお出かけしたい場所と順位は異なりますが、やはりこの3スポットは秋のお出かけには欠かせない存在のようです。比較的自宅から近い場所や、頼れる人のいる場所の方が、ママ・パパにとっては安心できるのかもしれません。
 (278701)

子どもとのお出かけ時に気を付けていること「人ごみの多い場所を避ける」

続いて、子どもとのお出かけ時にどのようなことに気を付けているかについて調査すると、「人ごみの多い場所を避けている(74.8%)」に多くの票が集まりました。ウイルスの感染リスクへの懸念はもちろんですが、まだ外の世界に慣れていない子どもを、複数の人が行き交う場所に連れていくことに不安を感じる人が多いことがうかがえます。
また、「日差しの強い時間帯を避けている(71.0%)」にも票が集まり、多くの親が子どもの体調管理のためにお出かけする時間を工夫していることがわかりました。子どもが万全の状態でお出かけを楽しめるように、親は様々なことに気を配っているようです。
 (278704)

一方で、いくら対策しても予期せぬトラブルやハプニングが起きてしまうこともあります。そこで、2歳の子どもを持つ経験豊富な先輩ママ・パパたちに、子どもとのお出かけ時に経験したトラブルについて聞いてみました。すると、子どもの自由奔放な行動や、一歩間違えれば危険が及ぶようなエピソードまで、大変さがうかがえる体験談が寄せられました。

2歳の子どもを持つ先輩ママ・パパが体験した、お出かけ時のトラブルエピソード10選

「順番などルールが守れないこと。遊びに夢中で周りが見えなくなり、他の子にぶつかったり、押したりしてしまう」(東京都・26歳・女性)
「ベビーカーをわざわざ持参したものの、頑なに座ろうとせず、終始だっこでベビーカーが邪魔になった」(東京都・34歳・女性)
「北海道のおじさんのところに行きましたが、思ったよりも涼しく、子どもが熱を出しました。小児科にお世話になり、観光どころではありませんでした」(山形県・41歳・男性)
「公園を歩いてるときにおもらしをしてしまったが、着替えを持ってきてなかったこと」(大阪府・46歳・男性)
「狭い空間の場所を通らなければいけなかったときに、歩きタバコをしている人とぶつかり子どもが火傷をした」(神奈川県・31歳・女性)
「まだ離乳食の時、普段家で食べている量がかなり多かったらしく、市販の離乳食を買って出かけたら、市販の一人前では全く足りず急いでスーパーに行って買い足したこと」(鳥取県・28歳・女性)
「エレベーターなど興味のあるものに釘付けになって、肝心の遊び場には入りたがらない」(神奈川県・42歳・女性)
「目が離せない時期に出かけると、ご飯を食べる時などが大変だった。食べ物を落としたり、洋服を汚してしまったり、着替えを持って行ってなかったのでそれが大変でした」(熊本県・28歳・女性)
「移動時間が長く睡眠のタイミングがずれてしまった」(愛知県・34歳・男性)
「見知らぬ人について行ってしまい迷子になった」(福井県・33歳・男性)
51 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧