2017年3月29日 更新

忘れていませんか?産後職場復帰時のビジネスマナー!身だしなみの基本

この春、新たに働くママとしてスタートする方、これから社会復帰を考えているママ必見!ビジネスマナーの基礎、身だしなみの基本をおさらいしておきましょう。

gettyimages (91331)

「産休を経て職場に復帰する」「子どもを保育所に預けて再就職」と、子育てと仕事の両立を望む女性は少なくありません。
しかし、僅かな時間でも仕事から離れ育児に専念していると、社会人としてのマナーを忘れてしまっていることも…。

この春、新たに働くママとしてスタートする方、これから社会復帰を考えているママ必見!
ビジネスマナーの基礎、身だしなみの基本をおさらいしておきましょう。

gettyimages (91323)

髪は清潔にし、きちんと手入れがされていますか?
育児中は子どもから片時も目を離せない日々が続きます。美容院へ通う時間も取れず、伸びっぱなしで…というママも。

「お辞儀をする時、横の髪が顔にかかる」「前髪が目にかかっている」などという場合は、ご両親やパパに子どもをお願いして、美容院へ行っておきましょう。

服装

gettyimages (91318)

清潔感を意識していますか?
育児中は子どもに汚されても仕方ないからと、少々の汚れやシミ・シワなど気にせずに過ごせたかと思いますが、ビジネスの場ではNGです。

また、出勤前・帰宅後はママ業に専念したいからと、つい動きやすい服を選びがちですが、職場に応じた服装を心がけましょう。

thinkstock (91312)

かかとは2〜6cmの活動しやすい高さがビジネスの場では理想とされています。
子どもと一緒の時はスニーカーなどかかとのない靴が断然おすすめですが、きちんと磨かれた適度なヒールで出勤しましょう。

化粧

gettyimages (91310)

健康的で明るい印象ですか?
育児中は化粧をする暇もなく、すっぴんでばかり過ごしていた…という方も多いようですね。保育園や幼稚園の送り迎えの際に、すっぴんを隠すために大きなサングラスやマスクをしているママを見かけることがありますが、ノーメイクで公共の場に赴くのはマナーに欠けていますよね。

逆に、久々の社会復帰だからとメイクが派手になってしまうのもNGです。香水のつけすぎなどにも注意しましょう。
<
30 件

このまとめのキュレーター

けんたママ けんたママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧