2018年9月20日 更新

想像力も養える!?電車が好きな子におすすめの絵本はコレ♪

電車が好きな子はきっと夢中になる!夢がいっぱいの絵本をご紹介します。

gettyimages (168577)

「子鉄(こてつ)」なんて言葉もあるように、電車好きなお子さんは多いのではないでしょうか。今回はそんな電車が好きな子はきっと夢中になる!夢がいっぱいの絵本をご紹介します。

想像力が身につく

今回ご紹介させていただく1冊目の絵本は「せんろはつづく」シリーズです。

線路を作りたい!けど◯◯があって進めない…じゃあどうしようか?といったお話です。

例えば、山があって線路がぶつかってしまう。
そんな時、じゃあどうしようか?と子供と考えながら進めていく。

もちろん絵本なので次のページには正解がありますが、例え正解とは違う答えだったとしても、子供の考えたことももしかしたらあり得ることなのかも知れないですよね。

そうやって想像力を働かせることが出来る絵本になっています。
また、この絵本は寝かしつけに苦戦している方にもおすすめです。

我が家の長男も寝る直前まで元気いっぱいで、そんな時に「線路を作るお話を読もう!一緒に考えてくれるー?」と言ってお布団まで誘導していました。
ゆっくり想像しながら読んで行くと気持ちも落ち着いて眠くなることが多かったように思います。
続編あり!
この本はシリーズ化されていてどんどん線路が繋がっていきます。電車好きな男の子はもちろん、女の子でも楽しめます。かくいう我が家の長女はこの本が大好きで「ふみきりぃ〜!」と答えてくれたりします。実際に電車に乗った時や、帰宅後に読みながら思い出したりするのも楽しいですよ♫

▼続編はこちら

夢あふれる絵本

次にオススメしたいのは「よるのきかんしゃ、ゆめのきしゃ」という絵本です。ぜひ、寝かしつけに読んでもらいたい一冊です。

様々な汽車の名前や、動物が出てきますきっと親子でワクワクしながらゆっくりとした気持ちになれると思います。

下記の記事で、寝かしつけにぴったりの絵本として紹介させていただいたものと同じ作者です。

20 件

このまとめのキュレーター

ひまわり兄妹のママ ひまわり兄妹のママ

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧