2021年3月22日 更新

【育児あるある漫画】夫の単身赴任先でママ友づくりを頑張った話(14)

コロナ禍でママ友との関係はどうなったのか。シリーズ最終話です。

ママ向け講座に参加し、せっかくメンバーと仲良くなれたので、この関係が細々と続けばいいなと思っていたのですが、気軽に遊びに行くのが難しい世の中になってしまいました。
 (260491)

一部のメンバーでは交流が続いているのかもしれません。しかしグループ全体のチャットに投稿する人はいなくなりました。
県外へ引越してしまった私は、当然ながら誰とも連絡を取らなくなりました。
 (260492)

 (260493)

たった半年の滞在ために、わざわざママ友を作る必要があるのか?と問われれば、それは人によると思います。「私」には必要でした。
 (260494)

子どもが0歳のときの目まぐるしい時期に、ほんの短い期間でも、一緒に出掛けたり育児の相談ができる相手がいたことは、ありがたいことでした。あの時頑張って良かったと思います。

ママ友づくりのきっかけとなった自治体主催のママ向け講座は、調べてみると今も開講しているようでした。(当時とは規模や形を変えていると思います。)不安の多い第一子の育児に、手を差し伸べる企画を立ててくださる方々にも感謝です。

ママ友が必要かどうかは人それぞれですので、全員が無理して頑張る必要はありません。
でももし、1人だと苦しい・家族以外の人と交流がしたいという方がいらっしゃれば、何かの参考になれば嬉しいです。


長い間シリーズをお読みいただきありがとうございました!
次週以降はまた普段の育児ネタを更新します。またぜひ見に来てくださいね♪

11 件

このまとめのキュレーター

みゅこ♡公認ママサポーター みゅこ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧