2021年1月11日 更新

【育児あるある漫画】夫の単身赴任先でママ友づくりを頑張った話(4)

支援センターの職員さんに教えてもらい、市の広報誌に目を通してみたら、自分にぴったりそうな子育てイベントを見つけて…?

ご覧いただきありがとうございます!みゅこです。
今回は「夫の単身赴任先でママ友づくりを頑張った話」4話目です。


これまでのお話はこちらをタップ 夫の単身赴任先でママ友づくりを頑張った話(1)
夫の単身赴任先でママ友づくりを頑張った話(2)
夫の単身赴任先でママ友づくりを頑張った話(3)


前回、意を決して訪問した子育て支援センターで、まだ赤ちゃんが小さすぎて遊びに参加できず、ママ友づくりの収穫はゼロでした。

しかし、帰り際に職員さんから「市の広報誌に色々と子育てイベントの掲載がある」との情報をゲット。帰宅後さっそく保管してあった広報誌をめくってみると、第一子を子育て中のママ向けイベントの記載を発見しました!
 (252978)

子どもの月齢が絞られているので、より近い境遇のママたちと知り合えそうなこと、全4回のプログラムなので、継続して同じメンバーと会えることなど、条件がとても良かった!

…のですが、なんと次月分の申込み締切が過ぎていました…!!!(広報誌をしばらく保管していたため)
 (252979)

どうやら毎月やっているイベントのようなので、来月改めて申し込むことに。
広報誌には他にも色々な情報が載っていましたので、その中でも低月齢赤ちゃん向けのイベントに行ってみることにしました。
 (252980)

 (252981)

こちらの赤ちゃん会も、参加月齢が絞ってあったため、境遇の近いママたちとお話することができました。自己紹介や遊び、月によっては手作りおもちゃを制作したり、人形劇を見たり、少しずつ内容が違うようです。

指示に合わせた活動の中で、自然とママたちと交流できたので、このイベントは結構有効なのでは…?と期待が膨らみます。

こんな行動が実を結んでいくのか…。また次回もご覧いただけると嬉しいです♪
11 件

このまとめのキュレーター

みゅこ♡公認ママサポーター みゅこ♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧