2019年9月2日 更新

忙しい朝からお花見やピクニックにも♫今話題の『ポケットサンド』が超画期的!

サンドウィッチを食べるときの「あの」悩みをすっきり解決!

手軽に食べられて、子どもから大人までみんな大好きな「サンドウィッチ」。

でも、サンドウィッチって食べている途中に横から下からと、中の具がこぼれ出ちゃって手がベタつくことってよくありますよね?

そんなお悩みをすっきり解決して、大好きなサンドウィッチをおもいっきり堪能できちゃう画期的なサンドウィッチ『ポケットサンド』が今とっても話題になっているんです。

『ポケットサンド』とは

 (23617)

『ポケットサンド』とは厚切りの食パンを二つに切り、真ん中に切り込みを入れて具材を詰めたサンドウィッチのことです。

そのポケットのような見た目から『ポケットサンド』と呼ばれています。

『ポケットサンド』は、切り込みをいれた食パンに具を詰めるだけなので、食べるときも横から具がこぼれ出てくることもなく、子どもでも食べやすい!片手で食べられるので、忙しい朝にもぴったりです。

『ポケットサンド』を作るコツ

▼ 食パンは厚切りのものを使う
 (23626)

食パンは分厚い方が作りやすいので、4枚切りがオススメです。ポケットに具材を詰めるときに食パンがあまり薄いと切りにくく、具材をつめている最中にやぶけてしまう可能性があります。
▼ 食パンは軽くトーストする
 (23628)

パンに焦げ目が付かない程度に軽くトーストすることによって、ポケットを作る際の切り込みが入れやすくなり、香ばしさもアップします。
▼ 切り込みを入れる
 (23630)

食パンを半分に切って、切り込みを入れます。この時、食パンを切りすぎないように注意してください。
▼ 食パンの内側にマーガリンを塗る
30 件

このまとめのキュレーター

miichan! miichan!

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧