2020年12月31日 更新

「学研の図鑑」創刊50周年!あの“水玉デザイン”の特別ケースに入った「学研の図鑑LIVE」記念特装版が発売

あの頃、夢中で読んだ「学研の図鑑」。最新シリーズの図鑑に、懐かしのデザインの特別ケースと記念冊子がついた特装版が、完全受注生産で発売!

株式会社 学研プラスは、シリーズの歴史を詰め込んだ記念小冊子をつけた『学研の図鑑LIVE 動物 特別版』『学研の図鑑LIVE 昆虫 特別版』『学研の図鑑LIVE 恐竜 特別版』の予約を開始しました。
 (251870)

あの頃、夢中で読んだ。「学研の図鑑」は今年で創刊50周年!

「学研の図鑑」シリーズは1970年に創刊され、2020年に創刊50周年を迎えました。学校の図書館や書店などで、この水玉の表紙を見たことがある人も多いのではないでしょうか?現在もシリーズ名を「学研の図鑑LIVE」に変えながら、幅広い世代にから支持を集めています。

この度50周年を記念して、創刊当時の表紙デザインを踏襲した特別ケースと、シリーズの歴史を詰め込んだ記念小冊子をつけた「学研の図鑑LIVE 特別版」が発売されることとなりました。「昆虫」「動物」「恐竜」の3巻が同時発売されます。全国の書店やネット書店での完全受注生産です。
 (251874)

創刊時の“水玉デザイン”特別ケースつき

本商品には、1970年から1998年まで「学研の図鑑」の表紙を飾った、印象的な“水玉デザイン”を踏襲した特別ケースが付属します。このデザインは、1964年の東京五輪でデザイン室コーディネーターを務めた道吉剛さんによるものです。
 (251876)

▲特別ケースの表紙は、懐かしの“水玉デザイン”
 (251877)

▲図鑑LIVEのテーマに合わせたケースと小冊子が付属

全表紙ギャラリーや当時の紙面や関係者インタビューを盛り込んだ記念小冊子つき

本商品には、シリーズの歴史を詰め込んだ小冊子「学研の図鑑 図鑑」が付属します。130巻分の全表紙を掲載した「全表紙ギャラリー」や、当時の紙面を収録。

また関係者インタビューには、親子で学研の図鑑の監修をされた動物学者 今泉忠明さん(「動物」に収録)、学研の図鑑に大きな影響を受けた昆虫学者 丸山宗利さん(「昆虫」に収録)、多くの動物や恐竜のイラストを手掛けられた画家 清水勝さん(「恐竜」に収録)のお話が収録されています。
 (251882)

▲小冊子の表紙も“水玉デザイン”。当時の図鑑の写真をあしらったもの
26 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧