2018年9月19日 更新

運動会を盛り上げよう!幼稚園の先生おすすめの『運動会の絵本』まとめ

もうすぐ運動会。そんな時には運動会の絵本を読んで、お子さんの期待感を盛り上げましょう!

運動会

gettyimages (168082)

秋といえば幼稚園や保育園では、運動会が行われるところが多いですね。
初めての運動会に、親子共々ドキドキワクワクしているという方もいるかもしれませんね。

運動会の前には、よりお子さんが楽しめるように「運動会の絵本」を読んであげてはいかがでしょうか?運動会の絵本を読んであげることで、より運動会が楽しみになったり、不安な気持ちが和らいだりできるかもしれませんね。また運動会が終わってから読めば、運動会の楽しい思い出を一緒に語り合ったり、余韻を楽しんだりできるかと思います。

今日はそんな運動会におすすめの絵本をご紹介したいと思います。

知っていると得をする「こどもの運動会」あれこれ

知っていると得をする「こどもの運動会」あれこれ
初めてのこどもの運動会!行く前にこれを知っていると得しますよ~♪
運動会の得する豆知識がいっぱい!ぜひ読んでみてくださいね。

運動会の絵本

「よーい!どん」

幼稚園でよく読まれている運動会の絵本といえば、この絵本ではないでしょうか。

中川ひろたかさんの有名な絵本ですね。
文章は短いのですが、絵を観ているだでも楽しめる絵本です。

ちょっとしたギャグも入っているので、親子で楽しく読めると思います。
運動会が楽しみになる一冊ですね。

「ともちゃんとこぐまちゃんのうんどうかい」

初めての運動会は、楽しみなだけではなく不安だという子もいるのではないでしょうか。
そんな子におすすめの絵本です。

初めての運動会にちょっぴり不安なともちゃんは、仲よしのこぐまくんと原っぱに“よういドン”の練習に行きます。するとそこへうさぎが3匹かけてきて……。

こんな本を読んで、不安な気持ちが楽しみに変わるといいですね。

「10ぴきのかえるのうんどうかい」

こちらはかわいい10ぴきのかえるの運動会のお話です。

せっかくの運動会で突然の竜巻が起こり、長老さまを吹き飛ばしてしまいます。10ぴきのかえるが長老さまを探しに行くのが、山あり谷ありでまるで運動会の続きのように楽しく進みます。

長老さまを大切にする10ぴきのかえる達の様子は、敬老の日にちなんで読んであげてもいいかもしれませんね。

27 件

このまとめのキュレーター

きょん先生♡公認ママサポーター きょん先生♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧