2021年11月11日 更新

季節の変わり目でも安心!基礎化粧品のベストな切り替えのタイミングとは

秋から冬になり、季節の変わり目の影響でお肌トラブルが出てきた…。お肌が不調だと気分も沈みやすいもの。基礎化粧品のベストな切り替えのタイミングと切り替えのポイントをご紹介します。

基礎化粧品とは

gettyimages (287070)

基礎化粧品とは、お肌を清潔に健やかに保つためのスキンケアのこといいます。

■落とす役割・・・メーク落とし、洗顔
■潤す役割・・・化粧水
■保湿する役割・・・乳液、クリーム

これ以外にも美容液、オイル、パック、収れん化粧水といったスペシャルケアも含まれます。

基礎化粧品が合わなく感じる原因

gettyimages (287075)

基礎化粧品が合わなく感じる原因には、どんなことがあるのでしょうか?

年齢、季節の変わり目以外にも、ストレス、ホルモンバランスの乱れ、睡眠不足、食生活の乱れ、生活習慣の乱れによって肌荒れを起こし、お使いつけのスキンケアが合わなく感じている可能性もあります。

基礎化粧品と同時に、お肌にとって悪影響となる習慣の見直しをしましょう。

基礎化粧品のベストな切り替えのタイミングは?

gettyimages (287036)

基礎化粧品を新しいものに切り替える時は、ホルモンバランスの変化に合わせてお肌のコンディションが良い時に切り替えましょう。

女性は月経周期の中で、お肌のコンディションが変わると言われています。女性の正常な月経周期の目安が25日~38日。1回の月経の期間は3日~7日です。(個人差がありますので、参考までに)月経周期は、・生理後(卵胞期)・生理前(黄体期)・生理期(月経期)に分かれています。

生理後(卵胞期)

生理が終わってから排卵されるまでの間で、エストロゲンの分泌が多い期間。新陳代謝が活発で、お肌にハリ・ツヤを感じやすい時期です。気分も明るくポジティブに。新しい基礎化粧品に挑戦するのに最も適したタイミングです。

生理前(黄体期)

排卵から生理が始まる前日までの間で、プロゲステロンの分泌が多い時期。やる気が出なかったり、不安定な気分になる事も。エストロゲンの分泌が減り、お肌が揺らぎやすくなりやすく・デリケートになりやすい時期です。刺激に敏感になっているので、初めての化粧品は避けた方が無難です。

生理中(月経期)

体温が下がる事によって血行が悪くなり、冷えや体の疲れを感じやすい時期です。貧血気味になる事も。生理の終わり頃になると、気分が明るくなってきます。お肌がデリケートになっているので、肌荒れしやすい時期です。刺激に敏感になっているので、初めての化粧品は避けた方が無難です。

基礎化粧品の切り替えは、生理後(卵胞期)がベストなタイミングです。お肌や気持ちが安定しているので、初めての基礎化粧品に挑戦する時はお肌トラブルが起きにくく、効果も感じやすい時期です。
25 件

このまとめのキュレーター

yuki yuki

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧