2019年8月29日 更新

貯金箱にみるみる貯まる?!お金が貯まる貯金術3選

貯金箱の工夫次第でたまっちゃうかも♡

 (10807)

普段、どのように皆さんは貯金していますか?500円玉貯金?一定の金額を毎月口座に振り込む?その他?

しかし、いざ貯金するぞと意気込んでも、中々思うようには貯まらないし、日常生活でかかる費用も当然でてきてしまいます。

では、どうやって上手に貯金できるようになるのでしょうか?今からその貯金術の一部を紹介していきます。

Ⅰ.目的別の貯金箱を作る

 (10806)

国内外の旅行に行く、ワンランク上の服・Bag・靴を買う…など、目的別の貯金箱を作るといいと思います。

例えば、

◆国内旅行に行く箱…500円貯金をする。
◆海外旅行に行く箱…1000円貯金をする。
◆1万円の服を買う箱…財布の中にある小銭を毎日入れる。
など、『特定の目的』のためだけのお金を貯めるための貯金箱を作ってみましょう。まずは、その専用の貯金箱を用意しましょう。

お金が貯まっていく過程を、こうすることで、お金を貯める楽しみができます。

Ⅱ.雨の日貯金を行う

 (10805)

意外と貯まりやすいのが、雨の日貯金。金額は予め決めててもいいけれど、そのとき財布に入っている小銭をいれたりするのもいいと思います。私は、これでかなり貯まりました♡

何があっても、『雨が降ったら貯金する』ということを実行しましょう。特定のことに使うあてがないお金であっても、こうした貯金があることは大切で、予想外の出費にとても役立ちます。

Ⅲ.良いこと起きた貯金

 (10808)

人に席を譲った、人を助けた、うまく歩けた、初めて歩いた、妊娠した、少しやせた…など、なんでも構いません。良いことが起きたら、帰宅後すぐに貯金箱にお金をいれましょう。金額は、その日の気分でお好みで入れて構いません。

良いことをした分だけお金が貯まるので、”幸せお金”と私は言っています。

まとめ

みるみる貯まる貯金術、いかがでしたか。意外と貯金する癖を日々つけていくと、あっという間に貯まり、貯金するのが楽しくなっていくと思います。

最初から飛ばし過ぎず、少額からでもいいので試してみてはいかがでしょうか。そしたら、気づかないうちに大きなお金になっているかも…しれません。
15 件

このまとめのキュレーター

MA-YA MA-YA

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧