2019年8月28日 更新

もしかして・・・♡ これって妊娠超初期症状?

いつもと様子が違う…これって妊娠超初期症状!?

いつもと様子が違う・・・

妊娠を希望している女性だったら、いつもと違う体の変化を敏感に感じるもの。

生理予定日前なんだけど・・・何だかいつもと様子が違う!!
実は、妊娠の初期症状は、妊娠検査薬で陽性が出る前に始まっている場合もあるのです!

妊娠超初期症状は、どんな症状?

生理予定日を1週間程過ぎた頃から、妊娠による体の変化にが現れることを妊娠初期症状といいます。

そして、生理予定日の前にいつもと違う体の変化を感じることを、 妊娠超初期症状 といいます。

例えば、
・おりものの変化
・風邪・胃腸炎と似た症状
・強い眠気
・腰痛・下半身の痛み
・初期のつわりの症状

おりものの変化

 (228)

生理前のおりものは半透明から白っぽい色で、卵白のように少し粘り気がありますが、妊娠初期のおりものは透明でサラサラに変わります。少量の出血が混ざることも。

風邪に似た症状

スキンケア大学 (225)

頭痛や微熱、倦怠感など、風邪に似た症状が現れることがあります。また、胃のむかつきが続いたり胃腸炎と似た症状が現れることも。

強い眠気

ナースが教える仕事術 (221)

これは俗に「眠りづわり(寝づわり)」と呼ばれている、代表的な妊娠初期症状のひとつです。

妊娠中に分泌される「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が原因で、昼夜を問わず、強い眠気に襲われることがあります。

他にも、下腹部にチクチクとした痛みを感じたり、胸やお腹が張ったり・・・いつもとは違う体の変化を感じるのが、 妊娠超初期症状 です。

まとめ

妊娠の兆候をいち早く知ることは、お酒やお薬を控えたり、ママとして、前もって色々な準備を行うことができますよね。

ただ、妊娠超初期症状はほとんどの症状が生理前や風邪の症状と似ているので判断するのはなかなか難しく、気にし過ぎもいけないので、あくまでも参考程度に!
16 件

このまとめのキュレーター

元気ママ公式 元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧