2019年8月22日 更新

親子で作ろう!子どもが喜ぶ簡単で遊べる「夏の水遊び工作」まとめ

長くて暑い夏休み!こんな日は水遊びに限りますね。そんな時に使って遊べる楽しいおもちゃを、親子で手作りしてみませんか?

夏休み

 (42817)

夏休み、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
暑いので海や川やプールなどで、水遊びをしている子も多いのではないでしょうか。

せっかくの夏休み、水遊びをする前に素敵なおもちゃを作ってみてはいかがでしょう。
身近な物を使って色々なおもちゃに変身させれば、安上がりですし、色々工夫して作ることで、子ども達の創造力を育てることができ、また手先も器用になります。

今日はそんな水遊びに大活躍しそうな手作りおもちゃを紹介したいと思います。

牛乳パック

まずは水に強い、牛乳パックを使った工作をご紹介したいと思います。

動物さんバケツ

 (42822)

こちらは牛乳パックに、好きな色のカラーガムテープを巻いて、動物の形に切り、ビニールテープや油性ペンを使って、可愛い動物のお顔を作っています。

持ち手の部分は、ビニールテープなどを貼っておくと切れにくくなります。
また先に持ち手のビニールテープを長めに貼り、バケツ部分のカラーガムテープを貼る時に少し重ねておくと、より丈夫になります。

自分の好きな動物を選んで作ることで、より楽しめますね。
バケツは水を運んだり、かけたりと、子ども達の水遊びの人気アイテムです!

船(プロペラ付き)

 (42826)

牛乳パックを使って、船を作ってみるのはいかがでしょうか?
こちらは牛乳パックでプロペラを作り、輪ゴムで固定して、本当に動く船を作っています。
自分の作った船が本当に動いたら、楽しいですよね♪
 (42827)

プリンカップや、ストロー、スプーン、ビニールテープなど、材料は水に強い素材を使っているようです。
何か描きたい時は、油性ペンを使うとにじまなくていいですね。
 (42828)

男の子の船はかっこいいし、女の子の船はハートがついていたりと、とっても可愛いですね♪
普段は捨ててしまう廃材も、工夫次第で素敵な作品に早変わりですね。

1年生の夏休みの工作にもいいかもしれませんね。
33 件

このまとめのキュレーター

きょん先生♡公認ママサポーター きょん先生♡公認ママサポーター

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧