2021年2月17日 更新

おうち時間をHOTな一息で♪新宿中村屋監修「午後の紅茶 おいしい無糖」に合う究極のレシピが遂に完成!

おうちで作る料理のレパートリーについて悩んでいる方必見!新宿中村屋が監修した「午後の紅茶 おいしい無糖」に合う究極のカレーレシピをご紹介します。

例年以上に寒さが厳しい今年の冬。まだまだ外出自粛が続く中、おうちで作る料理のレパートリーについて悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回ご紹介するのは、新宿中村屋が監修した「午後の紅茶 おいしい無糖」に合う究極のカレーレシピです!おうちでも簡単に作れる調理のコツもご紹介します。冬場をHOTに乗り切るメニューとして、ひと手間加えたカレーを「午後の紅茶 おいしい無糖」と一緒にお楽しみください。
 (256195)

「午後の紅茶 おいしい無糖」とのフードペアリングを楽しめる!新宿中村屋監修 スパイス香る 本格チキンカリー

本格チキンカリー
 (256190)

【材料】(4~5人前)
無塩バター 120g
クミンシード 小さじ1
にんにく(みじん切り) 10g
生姜(みじん切り) 10g
玉ねぎ(みじん切り) 500g
にんじん(すりおろし) 100g
鶏もも・むね肉(骨付き) 750g
カレー粉 大さじ5
ヨーグルト 150g
トマト(さいの目切り) 150g
水 600g
チキンブイヨンキューブ 2個
ローリエ 5枚
ガラムマサラ 小さじ1
天日塩 適量
無塩バター 20g
じゃがいも(一口大切り) 150g
 (256192)

【作り方】
1. 鍋にバター(120g)を入れて弱火にかける。バターが溶けてきたらクミンシード(小さじ1)を入れ、手早く混ぜながら焦げないように炒める。
2. みじん切りのにんにく(10g)、しょうが(10g)を加え、かき混ぜながら軽く炒める。
3. 香りがでてきたら玉ねぎのみじん切り(500g)を加え、強火で炒める。
4. 玉ねぎが透明でしんなりしてきたら中火で20~30分ほど炒める。
5. 玉ねぎの水分が抜け、バターの中で揚がったような褐色になったら、すりおろしたにんじん(100g)を加え、3~4分炒める。
6. 鶏肉を入れ、玉ねぎとにんじんをからめるようにし、肉の表面が白っぽくなるまで炒める。
7. 鶏肉の上にカレー粉を加え、焦げないように混ぜ合わせる。
8. よく攪拌したヨーグルトを加え、混ぜ合わせ、トマトも加える。
9. 水を3回に分けて入れ、チキンブイヨンキューブも入れて全体を混ぜ合わせる。
10. ローリエを加え強火にして、ひと煮立ちしたら弱火にする。
11. 同時にフライパンにバター(20g)を溶かし、じゃがいもの表面に焼色がつくまで中火で炒め、10. の鍋に入れ、時々かき混ぜながら30分位煮込む(※混ぜすぎると煮崩れるので注意)。
12. 塩味を整えてからガラムマサラを加え2~3分位煮る。
13. 火を止め、フタをして30分位蒸らす。
 (256194)

本格チキンカリーをさらに美味しく楽しめる!付け合わせにも、混ぜて“味変”も自由自在♪

チキンカリーの味を引き立てる!オニオンチャツネ
 (256198)

【材料】(4~5人前)
玉ねぎ 中2個
食塩(玉ねぎ水出し用) 大さじ1
生姜 15g
粗塩(味付け用) 適量
カイエンペパー 小さじ2
リンゴ酢 大さじ3
レモン汁 1/2個分


【下ごしらえ】
玉ねぎは縦半分に切り、繊維に沿って薄く切る(スライス)。生姜はみじん切りにする。切った玉ねぎをボールに入れ食塩(水出し用)を振り軽く揉みこみ、そのまま置く(約30分)。
【作り方】
1. 下ごしらえで用意した玉ねぎをザルにあけて、流水で2分程度さらして水分をきる。
2. 粗塩(味付け用)、みじん切りの生姜を加えてよく混ぜ合わせる。
3. カイエンペパーを全体に振り入れて混ぜる。
4. リンゴ酢、レモン汁を加えて良く混ぜ合わせる。
5. 冷蔵庫で冷やし、盛り付ける(※時々かき混ぜると味が馴染む)。
「午後の紅茶ミルクティー」もぴったり★
30 件

このまとめのキュレーター

【PR】元気ママ公式 【PR】元気ママ公式

このまとめのキーワード

元気ママが気に入ったら
「いいね!」をしよう♡

カテゴリー一覧